速報
» 2014年11月07日 13時42分 公開

スクエニのカウントダウンサイトは「疾走、ヤンキー魂。」×「レーシングラグーン」コラボと判明 冗談じゃねえ……

伝説はそう簡単に蘇らないのさ……

[ねとらぼ]

 スクウェア・エニックスが公開していたカウントダウンサイトが11月7日更新され、同社のスマートフォン用ゲーム「疾走、ヤンキー魂。」と、1996年発売のゲーム「レーシングラグーン」がコラボレーションすることが明らかになりました。

 カウントダウンサイトの内容から、ファンの間では「『レーシングラグーン』復活か?」ともウワサされていましたが、残念ながら「レーシングラグーン」自体のリメイクや続編発表というわけではなかったようです。冗談じゃねえ……。


画像 カウントダウン中のサイト

画像 7日午後1時に公開されたページ

 「レーシングラグーン」はスクウェア・エニックス(当時はスクウェア)が1996年に発売したレースRPG。架空の都市YOKOHAMAを舞台に、走り屋たちがBATTLEを繰り広げるという内容で、「冗談じゃねえ……」や「昨日までの俺にGOOD BYE、WELCOME 今日の俺」といった、アルファベットと「……(三点リーダ)」をやたら多用した独特の文体は「ラグーン語」とも呼ばれ今でもゲーマーの間で伝説となっています。ちなみにシナリオを書いたのは「ファイナルファンタジーXIII」などでディレクターを務めた鳥山求氏。

 カウントダウンサイトを見ても結局なにが新発表だったのかよく分かりませんでしたが、スクウェア・エニックスに問い合わせてみると、「『レーシングラグーン』とのコラボ発表と、iOS版の事前登録が始まったことの告知でした」とのこと。コラボの詳細などについては今後追って発表されるようです。

 「疾走、ヤンキー魂。」は現在、Android版が配信中。またiOS版も事前登録がスタートしています


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う