速報
» 2014年11月07日 21時50分 公開

ドワンゴ×カラーによる「日本アニメ(ーター)見本市」第1弾が公開に 原案・脚本・監督は舞城王太郎!

庵野秀明氏の発案でスタートした短編アニメ企画、第1弾がスタート。今後は毎週金曜に1話ずつ更新予定。

[ねとらぼ]

 ドワンゴは7月8日、カラーとの協同企画「日本アニメ(ーター)見本市」の第1弾作品として、小説家の舞城王太郎氏が原案・脚本・監督を務める「龍の歯医者」をニコニコ動画にて公開しました。なお現在はPC版のみ公開されており、アプリ版は明日更新予定とのこと。


画像 龍の歯医者」キービジュアル

 「日本アニメ(ーター)見本市」は、ドワンゴとカラーの2社による短編映像シリーズ企画。庵野秀明氏の発案で「もっとクリエイターが挑戦できる場所を作りたい」という思いから企画されたもので、今後さまざまなディレクター陣によるオリジナル企画・スピンオフ企画・プロモーション映像・音楽PVなどがニコニコ動画で公開されていく予定です(毎週金曜に1話ずつ公開)。

 今回公開された第1話は、舞城王太郎氏による「龍の歯医者」。龍の歯医者を目指し、何をすべきかも分からないまま先輩に引き連れられ、冒険へと巻き込まれていく少女の物語となっています。アニメーション制作はスタジオカラー、アニメーション監督は鶴巻和哉氏、キャラクターデザイン・作画監督は亀田祥倫氏。声の出演は声優の山寺宏一さん、林原めぐみさん。


画像 「龍の歯医者」 少女

画像 「龍の歯医者」 美術ボード

 また併せて、ニコニコ動画内で「日本アニメ(ーター)見本市」のオープニング映像募集企画もスタートしています。庵野秀明氏デザインのイメージキャラクター「(ーター)くん」や、鷺巣詩郎氏作曲の「P_222_demo」を活用した1分程度の動画で、内容は自由。詳しい応募方法などは特設投稿サイトから


画像画像 イメージキャラクターの「(−ター)くん」(スタジオカラー制作のオープニング映像より抜粋)

(C)2014 舞城王太郎/nihon animator mihonichi, LLP.
(C)nihon animator mihonichi, LLP.



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」