ニュース
» 2014年11月24日 15時49分 公開

いい加減怒られるぞ……「第65回裏紅白歌合戦」出場メンバー今年も発表!

毎年恒例です。

[ねとらぼ]

 毎年恒例のネタ企画「裏紅白歌合戦」の出場メンバーが今年も発表されました。総合司会は大江真理子アナ(テレビ東京)と、松本大マネックス証券社長。司会は板東英二と矢口真里、白組・紅組のキャプテンは長嶋一茂&江角マキコと相変わらずギリギリの内容となっています。……いい加減怒られるぞ!


画像 相変わらず飛ばしすぎな出演者リスト

 例によって2014年、世間を騒がせたメンバーが総出演。詳しい説明は省きますが、野々村竜太郎元兵庫県議による「ダブステップリミックス」をはじめ、佐村河内守「もしもピアノが弾けたなら(伴奏:新垣勉)」、小保方晴子「ありのままで」などなど前半から飛ばしまくりです。さらに幕間のスペシャルスポーツ対決コーナーでは「ガチ相撲裏紅白場所 2014」と題し、「ひろゆき対Jim」、「スクウェアエニックス社長対SNKプレイモア社長」など、両者ただでは済まなそうな取り組みも多数予定されています。


画像 ガチ相撲の取り組みがガチすぎて触れにくい

 「裏紅白歌合戦」は、その年に話題になった著名人を「NHK紅白歌合戦」風に並べる毎年恒例の妄想遊び。本家「NHK紅白歌合戦」とは一切関係ありませんのでくれぐれもご注意ください。ちなみに昨年はふなっしーやダイオウイカ、片山さつき、与沢翼などの名前が挙げられていました(紹介記事)。


裏紅白出演者として名前が挙がったひろゆき氏(左:2012年ニコニコ超会議にて)と小林幸子さん(右:2014年夏コミにて)

 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン