ニュース
» 2014年11月29日 14時00分 公開

東村山駅の発車メロディーが「東村山音頭」に……お、おっさんホイホイじゃねえか!

ひ〜がしむ〜らやま4丁目〜。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 西武新宿線東村山駅(東京都東村山市)の発車メロディーが「東村山音頭」に変わります。東村山駅4番ホーム(新宿線下りホーム)と5、6 番ホーム(新宿線上りホーム)でそれぞれ異なる「東村山音頭」が流れます。期間は12月1日から2016年3月31日まで。


画像 「東村山音頭」が制作された、1960年頃の東村山駅

 「東村山音頭」は1961年に東村山町農業協同組合が中心となって制作し、同市出身の志村けんさんが「8時だョ!全員集合」のコーナー「少年少女合唱隊」でアレンジしたものを披露して一躍有名に。東村山市内の盆踊りなどでは、現在でも使用されている定番曲です。2001年には「東村山音頭パラパラバージョン」が制作され、優勝賞金30万円の「東村山音頭・パラパラダンスコンテスト」も開催されました。

 発車メロディーにはアレンジしたバージョンが使用されます。アレンジを行ったのは、「テニスの王子様」「ゲゲゲの鬼太郎」「スイートプリキュア」 などの楽曲、キャラクターソングを多数提供している作曲家、UZAさん。一体、どんな曲になっているのか足を運んで確かめてみたいですね!

 

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」