ニュース
» 2014年12月04日 13時30分 公開

韓国で「モバマス」アプリ配信開始 韓国の新アイドル、かわいいんですけどおお!?

ユジンちゃん、日本に来てもいいのよ?

[たまごまご,ねとらぼ]

 韓国で、スマートフォン用ゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」のアプリ配信が始まりました。

 Google Playからダウンロードでき、「Daum Mobage」から配信されています(ただし日本からはプレイ不可)。さっそく韓国のファンは大盛り上がり。


画像 韓国版シンデレラガールズ公式サイト。ニュージェネレーション3人がトップを飾ります

画像 残念ながら日本のAndroidではプレイできません

 日本版アプリと、インタフェースが大きく異なります。メニューや数値が分かりやすく上部に配置され、背景やキャラクター表示が大きくなりました。韓国版公式サイトを見ると、エリア選択画面がクォーターマップになっている様子。ゲーム自体は、キャラクターを集めて育て、衣装争奪バトルを行う、という日本と変わらないもののようです。舞台も日本ですね。



 そして最大の売りは、韓国人の新キャラ。



 年齢は15歳でスリーサイズ86/58/84のナイスバディ。出身地はソウル。趣味は「遊び、足のマッサージ(直訳)」。これに対し韓国のファンはネット上で「ペディキュアじゃなくて?」「もしかして遠征するから?」「高山地帯に住んでいるのか?」といった疑問が多数あがっています。





 Twitter上では「#韓国モバマスPへのアドバイス」というハッシュタグも広がっています。中には「Be careful about Chihiro Senkawa!(千川ちひろに気をつけてください!)」なども。

 1月から始まるアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」は海外配信され、英語・韓国語・繁体字・簡体字の4カ国語字幕が付くとのこと。2月には香港のイベントでシンデレラガールズの声優が出演します。アジア圏で、今後さらに盛り上がっていきそう。


たまごまご


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10