ニュース
» 2014年12月04日 15時32分 UPDATE

「図書館戦争」実写映画、続編決定 2015年10月に公開

第1作の1年半後の物語。

[ねとらぼ]

 「図書館戦争」実写映画の続編「図書館戦争-THE LAST MISSION-」の製作が決定した。2015年10月に公開される。

ah_tosho1.jpg

 前作から1年半後の物語となる。出演は前作に続き、岡田准一さん、榮倉奈々さんら。監督も引き続き佐藤信介さんが務める。

 同作は有川浩さんの同名小説が原作。メディアを取り締まる法律「メディア良化法」が制定された世界を舞台に、読書・表現の自由を守るために検閲に対抗する図書館の自衛組織“図書隊”の戦いを描く。

 映画第1作は2013年4月に公開され、興行収入は17億2000万円となった。

ah_tosho2.jpg 榮倉奈々さん

岡田准一さんコメント

 続編をやらせていただけることを嬉しく思います。また「図書館戦争」の世界に入ることができるのが今から楽しみです。前回を超えるスケールを目指し、前作同様のスタッフ、キャストの皆様とともに頑張っていきたいと思っています。

榮倉奈々さんコメント

 前回の撮影から1年半、ついに来たかという感じです。台本をいただいて、前作で岡田さんからしごかれた思い出がよみがえりました(笑)。個人的に郁ちゃんの成長した部分を披露したいと思っていたので続編と聞いて嬉しく思っています。前作ではアクションシーンが多くなく、男性メンバーがとてもかっこよく映っていたのを見て、うらやましいと思っていたので、今回そういったシーンに関われることが今から楽しみです!みなさん成長した郁の姿を楽しみにしていてください。

(c)“Library Wars -LM-”Movie Project



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.