速報
» 2014年12月08日 23時57分 公開

ゴウランガ! 驚きの色使いの「ニンジャスレイヤー」最新トレーラーが公開

ヤモト=サン、カワイイヤッター!

[たまごまご,ねとらぼ]

 TRIGGER制作のアニメニンジャスレイヤーフロムアニメイションのトレーラーが公開されました。



画像 「ニンジャスレイヤーフロムアニメイション」のトップ絵

これまで公開されていたトレーラー

 今まで発表されていたこの作品のイメージは、陰影の濃いアメコミタッチの絵柄でした。ところが今回発表された映像に、驚きのあまり痙攣(けいれん)!


画像 ニンジャスレイヤー、フジキド・ケンジの色がスゴイ!

 ハイライト部分に緑色を使うという、驚きのカラーリング。これが戦闘シーンだけなのか、あるいはニンジャスレイヤーだけなのか、現在は定かではありません。激しさ重点なアクションはぜひ動画で見ていただきたい。


画像 ニンジャはアイサツをおろそかにしてはいけない。古事記にもそう書かれている

画像 復讐の炎を燃やすフジキド。重金属を含んだ雨に映る、ネオサイタマの夜景が物悲しい

 最も気になるのが画面アスペクト比。16:9ではなく4:3のようですが、実際はどうなるのでしょう? ちょっと懐かしい感じもしますね。


画像 テンサイ的なワザマエのハッカー、ナンシー・リー

画像 これだけでお色気要員とわかる。そのバストは豊満である

画像 フジキドの師匠の孫娘、ドラゴン・ユカノ。そのバストは豊満である

画像 人気キャラクター、ヤモト・コキ。オリガミ・スリケンで戦う少女。その胸は平坦だった

画像 サツバツ・アトモスフィアを感じさせるダークニンジャ。コワイ!

 放映は2015年春に予定。音楽はBOOM BOOM SATELLITES。ネオサイタマの様子や、ニンジャ達の様々なカラテやジツがどう描かれるか、楽しみでなりません。注意するべきは「アニメーション」ではなく「アニメイシヨン」。いいね?


たまごまご


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」