ニュース
» 2014年12月11日 18時34分 公開

どうしてこんなに寒いのか

来週もかなり寒い予想。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

 12月早々、日本列島には年に何度もない寒波が押し寄せ、大雪や真冬並みの寒さに見舞われました。なぜこの時期に、これほど寒いのか、そのワケと今後の寒さについてまとめました。

北半球の大気の流れ

 12月に入ってから冬型の気圧配置となる日が多く、強い寒気が度々流れ込んでいます。先週末は「年に何度もない寒気」が流れ込み、日本海側だけでなく太平洋側でも続々と初雪を観測。12月早々、大雪に見舞われた所もありました。朝は各地で強い冷え込みに。6日(土)と7日(日)は最低気温が0度未満の冬日地点が全国の約6割を超え、平年より早い初氷や初霜を観測した地点もありました。日中も寒さが厳しく、日差しのあった太平洋側でも最高気温が10度に届かず、真冬並みの寒さとなりました。

 上の図は、北半球のここ一週間の大気の流れをあらわしたものです。真ん中が北極、下が日本です。北極付近は、この時期としては気温が高めとなっています。このため上空の風の流れが変わり、日本付近を流れる偏西風は南に大きく蛇行して、強い寒気が日本付近でとどまっている状態です。北米でも寒気がとどまりやすい状態が続き、11月には五大湖周辺で記録的な大雪となりました。

年に何度もない寒気が、来週もやってくる

 日本付近の、この大気の流れは、少なくとも来週にかけても続くと見られます。今週末、そして来週の中頃には、先週末と同様、もしくはそれよりも強い寒気がやってくるでしょう。日本海側は平地も含めて雪が降り、大雪となるおそれがあります。また、太平洋側にも雪雲が流れ込んで、積もる所もある見込みです。先週末の大雪の際は、車が立ち往生するケースが多く発生しました。万が一に備え、車の中に雪や寒さへの対策グッズを準備しておくとよいでしょう。

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」