ニュース
» 2014年12月19日 11時00分 公開

ダース・ベイダーの呼吸音AR付き? 世界初のSW専門紙『スター・ウォーズ新聞』2015年1月9日に創刊

10年ぶりの最新作「STAR WARS : THE FORCE AWAKENS(原題)」の世界同時公開を控える中、日刊スポーツが『スター・ウォーズ新聞』を創刊。スター・ウォーズの世界と最新情報を伝えていく。

[eBook USER]

 2015年1月9日、「STAR WARS : THE FORCE AWAKENS(原題)」の世界同時公開(2015年12月18日)に先駆け、日刊スポーツから世界初のスター・ウォーズ専門誌『スター・ウォーズ新聞(THE STAR WARS NEWS)』が創刊される。発行期間は1年間で、価格は1部324円(税別)。発行頻度は現在のところ未定となっている。

Photo スター・ウォーズ新聞(THE STAR WARS NEWS)

 第1号では新作情報や過去6作の大完全ガイド、101キャラを網羅した巨大相関図、ダークサイ度チェック、最強の侍選手権、市川海老蔵さんや宇宙飛行士の野口聡一さんへのインタビュー記事のほか、ダース・ベイダーの呼吸音ARなるものも楽しめるという。仕様はタブロイド判32ページ、オールカラー。

東京本社発行版

1月9日夕〜=東京都、神奈川、千葉、埼玉各県のJR、私鉄、地下鉄、主要コンビニエンスストア(以下、CVS)。茨城、栃木、新潟、長野、山梨、宮城各県の主要CVS

1月10日夕〜青森、岩手、福島、山形、群馬各県の主要CVS

1月13日〜=秋田県の主要CVS

大阪、名古屋、西部各本社発行版

1月9日〜=大阪、名古屋本社エリアのJR、私鉄、地下鉄、主要CVS

1月10日〜=西部本社エリアのJR、私鉄、地下鉄、主要CVS

北海道本社発行版

1月9日〜=全道のJR、地下鉄売店、主要CVS

全国のASA(朝日新聞販売所)、主要書店などでも販売される。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/17/news019.jpg 「とらのあな」なぜ急ペースで閉店? コロナ禍の影響は? 閉店が相次ぐ理由を聞いてみた
  2. /nl/articles/2106/15/news101.jpg 【Amazonプライムデー】セール対象商品の第2弾を公開 「Fire TV Stick 4K」が43%オフの3980円に
  3. /nl/articles/2106/16/news108.jpg エハラマサヒロ、そっくりな元俳優・遠藤要容疑者の逮捕で風評被害 「俺を面白がって悪者にしたい奴が世の中に一定数おるぞ!」
  4. /nl/articles/2106/16/news093.jpg 「虚数とか社会に出ていつ使うんだよ」にセガが回答 社内勉強会用の“ガチ数学”資料公開、ゲーム開発現場で使われていた
  5. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  6. /nl/articles/2106/15/news147.jpg 指をつまむだけの熱中症チェック 厚労省のセルフ確認が簡単すぎて活用したい
  7. /nl/articles/2106/15/news022.jpg 猫の夜鳴きで寝不足に→かたっぱしから対策した結果 思いがけない理由が判明する猫漫画が参考になる
  8. /nl/articles/2106/15/news127.jpg 【そんなことある?】相談者「徒歩3分圏内にコンビニ、5分圏内にスーパーがあって飲食店も揃ってて遊ぶ場所に困らない田舎を探している」→「ぶっとばすぞ」
  9. /nl/articles/2106/14/news100.jpg 死のうとする女性の前に「人食い鬼」現る おいしく食べられるために踊っていたら全てがどうでもよくなる漫画が話題
  10. /nl/articles/2106/16/news050.jpg 離乳食に興味を持たない1歳息子に、ママの意外な“秘策”がヒット! 真剣だけどシュールな作戦を描いた漫画にクスッとする

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10