ニュース
» 2014年12月19日 13時47分 公開

ドワンゴ発ゲームの祭典「闘会議2015」の詳細が判明! 任天堂公認「花札」大会も

いろいろあるぞ!

[ねとらぼ]

 ドワンゴが1月31〜2月1日に幕張メッセで開催する、ゲーム実況とゲーム大会のイベント「闘会議2015」の詳細を発表しました。(1)ゲーム関連企業10社が協賛する各種のゲーム企画、(2)人気ゲーム実況者たちも登場するゲーム実況イベント、(3)古今東西さまざまなゲーム大会――これら3つの要素が、同祭典の大まかな見どころとなっています。

photo

ゲーム関連企業10社の協賛企画

 闘会議2015では、特別協賛の任天堂を筆頭に、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、コロプラ、ミクシィ、LINE、スクウェア・エニックス、セガ、ソニー・コンピュータエンタテインメント、バンダイナムコゲームス、サイバーエージェントの全10社が協賛。「マリオカート8」「パズル&ドラゴンズ」「ドラゴンクエストX」「モンスターストライク」など、さまざまなゲームにまつわる企画を展開します。

ゲーム実況企画

 ゲームの実況ブースの集合エリア「ゲーム実況ストリート」を用意し、来場者がゲーム実況や有名プレイヤーとの対戦会を楽しめるようになっています。全てのブースをニコニコ生放送で中継するのもポイントです。

photo ゲーム実況ストリートのイメージ

 「ゲーム実況ステージ」では人気ゲーム実況者が登場し、ゲーム実況を披露します。歴代「マリオカート」シリーズ3作品の実況や、自作ゲーム実況のステージが予定されています。出演者はeoheoh(M.S.S Project)/FB777(M.S.S Project)/KIKKUN-MK-II(M.S.S Project)/P-P/あろまほっと(M.S.S Project)/えふやん/キヨ(最終兵器俺達)/くわさん(元ボルゾイ企画)/コジマ店員/スナザメ/セピア/ぞの(元ボルゾイ企画)/テラゾー/ドグマ風見/ ぬどん/レトルト/牛沢(チーム湯豆腐)/原田タダスケ/大将/茸/内藤さん/猫マグロ/百花繚乱、など総勢約100人の予定です。

ゲーム大会

 ゲーム大会として、アナログゲームエリアで任天堂公認の「花札」大会を開催。ルールは「こいこい」で、誰でも参加できます。さらに、最大256チーム参加のトーナメント戦「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U闘会議」や、Web予選勝利者で競われる「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア」、ゲームイベント企画団体「TOPANGA」によるトップゲーマーらの「ウルトラストリートファイターIV」特別マッチ、アーケードブースでの各種格闘ゲーム大会などが予定されています。

photo 花札渋い

 このほか、レトロゲームやアナログゲームの体験企画、Wii Uソフト「Splatoon(スプラトゥーン)」の日本初4人対4人対戦の体験や、Splatoonの世界を再現した「リアルSplatoon(スプラトゥーン)」など、さまざまな企画が用意されています。

 各イベントの開催日時などは公式サイトの企画案内をご覧下さい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響