ニュース
» 2015年01月07日 11時43分 公開

ビニールやプラスチック片に人の歯まで マクドナルドで相次ぐ異物混入問題で会見開く方針

混入の原因究明が待たれる。

[ねとらぼ]
マクドナルド

 マクドナルドは今年1月初めに「マクドナルド三沢店」(青森県三沢市)および「マクドナルド東陽町駅前店」(東京都江東区)において報道が相次いだ「チキンマックナゲット」への異物混入について心配をかけた客へのお詫びとともにコメントを発表した。

 あらためて事実として1月3日に「マクドナルド三沢店」において、1ピースの「チキンマックナゲット」にビニール片(青色3〜4センチの紐状)が混入しているとの指摘が購入者からあったことと、昨年12月31日にも「マクドナルド東陽町駅前店」において「チキンマックナゲット」にビニール片(透明乳白色の5ミリ程度)が混入していると指摘があったことを報告している。

 「マクドナルド三沢店」のビニール片混入については「チキンマックナゲット」を製造するタイの工場で混入した可能性もあるとして1月5日より当該商品が製造された同じ工場で同じ製造日、製造ロットのチキンマックナゲットの使用を中止し、他のロットでの販売に切り替えた。また、「マクドナルド東陽町駅前店」の場合は、従業員が誤って混入片を紛失してしまい現物の調査ができず詳細が分からないものの、タイの工場内で使用する着色したビニールとは異なるため、店舗内での混入の可能性まで含めて調査するとしている。

 さらに昨年8月26日には大阪府河内長野市のドライブスルー店舗で販売したフライドポテトに、人の歯が混入していたとの苦情があったことも明らかになった。さらに、福島県郡山市の「4号線郡山安積店」でもデザートにプラスチック片が混入していた事も判明した。相次ぐ異物混入に7日午後にも、マクドナルドは会見を開く予定だという。

マクドナルド 続く異物混入報告に今後どう対応していくのか注目されている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む