ニュース
» 2015年01月11日 14時19分 公開

一度聞いたら頭から離れない? “ラッスンゴレライ”って、いったいどういう意味なの

謎の中毒性……!!

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 最近、話題になっている“ラッスンゴレライ”という言葉。聞いたことはあるけど、意味がさっぱり分からないという人も多いのではないでしょうか。NAVERまとめにも「最近twitterなどで話題の『ラッスンゴレライ』ってなに?」といったまとめが。

 この言葉は、2014年4月に結成した吉本興業の「8.6秒バズーカー」というコンビのリズムネタに登場するもの。結成からまだ1年経っていませんが、現在人気急上昇中のコンビです。


画像 画像左、はまやねんさん。右、田中シングルさん。二人とも1991年生まれです。わ、若い……!

 では、“ラッスンゴレライ”がどういう意味なのかというと……ごめんなさい。それは、誰にも分からないんです。

 というのも、ネタは「♪ラッスンゴ〜レライ ラッスンゴ〜レライ」と1人がいきなり歌い出し、相方が「ちょっと待って、ちょっと待って、お兄さん」「“ラッスンゴレライ”ってなんですのん」と聞き返します。が、その後も「楽しい南国ラッスンゴレライ」「彼女と車でラッスンゴレライ」など意味不明な歌詞が続き、最期まで何も理解させないまま終了してしまうからなんです。


♪ラッスンゴ〜レライ ラッスンゴ〜レライ

 一度ネタを見ただけでも“ラッスンゴレライ”という妙に語感のいい言葉が、耳に焼き付いているはず。二度三度見てしまったら、思わず“ラッスンゴレライ”ってつぶやいてしまう体になっているかも。

 その証拠に「や〜い! お前の母ちゃん、ラッスンゴレライ!」「お前をラッスンゴレライにしてやろうか!!」など、適当なフレーズを作って口にしてみると、なぜか気持ちいいですよ。なんなんだろう、この中毒性は……!!

 で、“ラッスンゴレライ”って結局なんなんですかね……。



マッハ・キショ松


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10