ニュース
» 2015年01月12日 23時55分 公開

NHK特番「知られざるコミケの世界」どうだった? 「きれいなコミケ」像に反応さまざま

かなり踏み込んだ内容でした。

[たまごまご,ねとらぼ]

 NHKで1月12日、「知られざるコミケの世界」という番組が放送されました。時間は約35分。60万人を3日間で動員する超巨大イベント(コミックマーケット87)を実際に取材し、かなり好意的にまとめた番組でした。この番組を見たマンガ・アニメファンや作家たちはさまざまな反応をTwitterに流しています。その一部をご紹介します。


画像 NHKがコミケ会場にカメラを持って潜入。みんなドキドキでした








 番組終了後はたくさんの感想ツイートがアップされました。話題が集中したのはNHKのコミケに対するスタンスと、一部言葉のあやがあった部分。





 一部では、家庭で見て反応があったお宅も多かったようで、親バレする家もあれば、親が理解を示した家もあった様子。好意的にコミケを映しているので、比較的知らない大人に好印象を与えていたようです。さすが「カードキャプターさくら」を放映していただけのことはある。






 全体的にコミケの魅力を語る番組だったので、好感を持って見ている人が多かったようです。かなり細かく裏方の仕事や、準備会の守っているポリシー、ルールなども放映されました。










 好意的な番組だっただけに「いいところだけを写している」という批判的な意見も多く上がっていました。確かに実際のコミケは戦場のような一面もあります。





 さて、今回の番組自体は再放送の予定はありません。しかしこんな告知が出ています。



 もう一度見たい! あるいは見逃した! という方は再放送希望を出してみるといいかもしれません。


たまごまご


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた