ニュース
» 2015年01月23日 19時34分 公開

バトルドームをオンライン対戦用に魔改造する超エキサイティンな猛者が登場

遠隔操作でボールを相手のゴールにシュゥゥゥーッ!

[たろちん,ねとらぼ]

 ハイテンションな懐かしCMでもおなじみの対戦型ピンボールゲーム「バトルドーム」。本来は2〜4人が集まらなければ遊べないこのゲームを、オンライン対戦可能に改造してしまった猛者がTwitterで話題になっています。

画像 超エキサイティンなオンライン3Dアクションゲーム爆誕(画像提供:@suiginさん

 家に1人ぼっちでもバトルドームが遊べるよう改造されたもので、ほかの3人はネット上から遠隔操作で参戦可能。各コントローラには手元の映像を確認するWebカメラやバーを動かすモーターなどが取り付けられており、オンライン上の参加者は映像を見ながらスマホのスワイプ操作でバーを動かして、ボールを相手のゴールにシュゥゥゥーッ!します。ボールの通過やその色を検知するLEDもついており、ブラウザ上にも自分のスコアが表示されます。

画像 Webカメラやモーターと連動してオンラインからバトルドームに参戦可能(画像提供:@suiginさん

画像 ブラウザ上の画面に映像やスコアが表示されます(画像提供:@suiginさん

 「オンラインバトルドーム」は東京大学工学部電気系学科3年生の授業「電子情報機器学」の発表のために作られたもの。制作者の1人である水銀(@suigin)さんが、発表用の実況ハッシュタグ「#ビックリドッキリメカ」で披露すると、その超エキサイティンな改造ぶりが授業の枠を超えて大きな話題になりました。学生さんたちの間では実際に対戦も行われて盛り上がったようです。あ、遊んでみたい……!

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー