ニュース
» 2015年01月26日 16時20分 公開

ミニ四駆もアプリになる時代 「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」初のスマホゲーム 2015年春に登場!

おっさんホイホイ。

[ねとらぼ]

 漫画「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」(こしたてつひろ)がアプリになる。ブシロードは1月26日、スマートフォン向けサービス「爆走兄弟レッツ&ゴー!! ミニ四駆ワールドランナー」を2015年春に配信すると発表した。


画像 アプリ化!!

 「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」は、ミニ四駆に熱中する少年たちのバトルを描いた人気漫画。1994年〜1999年に「月刊コロコロコミック」で連載され、20周年を迎えた昨年、同誌卒業生向けに創刊された「コロコロアニキ」で続編がスタート(関連記事)。20年後を舞台にF1レーサーとなった星馬豪(せいばごー)らの物語が進行している。


画像画像 星馬豪(左)と星馬烈(右)

 アプリでは、プレイヤーが星馬豪・星馬烈ら「レッツ&ゴー!!シリーズ」のミニ四レーサーになって世界中を駆け抜け、ライバルたちとポイントを競う。レースの実況・司会を行うミニ四ファイターは、アニメ版と同じく森久保祥太郎さんが演じる。

 ゲームには、「マグナムセイバー」「ソニックセイバー」をはじめとする「フルカウルミニ四駆」や、アニメ版のオリジナルマシン、続編「爆走兄弟レッツ&ゴー!! Return Racers!!」の最新マシン「Zウイングマグナム」などが登場予定。ジャンルは“かっとびアクションレーシング”となり、1月26日より事前予約を受け付けている。

(C)こしたてつひろ/小学館・ShoPro

(C)こしたてつひろ/小学館

(C)TAMIYA

(C)bushiroad All Rights Reserved. Powered by mustache/App Crusaders



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」