ニュース
» 2015年01月27日 18時09分 公開

音で操作するマリオを作って鼻に差したリコーダーでプレイする謎動画がいろいろとおかしい

そういうゲームじゃねえからこれ!

[たろちん,ねとらぼ]

 音を使ってゲームを操作できるソフト「Audio Pad」。このソフトの発案者であるゲーム実況プレイヤーの倭寇(わこう)さんが、鼻に差したリコーダーでマリオをプレイする動画を投稿しています。どうしてそうなった。

 ドレミファソラシドの音程に方向キーや各ボタンが割り当てられており、楽器や歌で音程を入力してゲームを操作できるというもの。これだけでもかなり難易度は高いはずですが、投稿者は「鼻リコーダー」というさらなる縛りプレイに挑戦します。ステージが始まるとノリノリでマリオのBGMを演奏し、なぜか鼻リコーダー力の高さをアピールする投稿者。当たり前ですが曲に合わせてちぐはぐな動きをしたマリオはあっさりと敵にやられてしまいます。そういうゲームじゃねえからこれ! っていうかほんとは鼻で操作するゲームでもないよ!

画像 「鼻リコーダーマリオ」という謎ジャンルの開拓に成功

画像 和音が出せないため同時押しボタンをあらかじめ設定しておかないと詰みます

画像 クリアに必要なのはゲームの上手さより演奏力と体力と根気です

 まともにプレイをしようとすると、ダッシュの際には「ピーッ」という音が鳴り、連打が必要な水中では「ピロピロピロピロピロ」という必死な音が鳴ったりと、ピーピーやかましくてシュールな光景になってしまいます。表情も真剣でかなり高度なプレイを見せているのですが、シリアスになればなるほど見ている側は「なんだこの光景」という気持ちになる諸刃の剣。ただ、ソフトが声にも反応してしまうためプレイヤーは一切喋れないものの、ミスの際に思わず音が裏返ってしまうなどプレイヤー心理は意外に伝わりやすく、コメントでは「鼻で感情を表現する男」「なぜか応援したくなる」などと盛り上がっていました。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う
  10. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル