ニュース
» 2015年01月29日 19時48分 公開

雪道の転倒防止は、靴底をチェック! 転ばないための歩き方のコツは?

雪の日は滑りにくい靴を選びましょう。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

毎冬1〜2月は、ニュースや新聞で雪道での転倒事故がよく報道されます。

中でも、朝6〜9時までの通勤時間帯の転倒事故が多い(※1)のは、気温が低い午前中に雪道が凍結しやすいから。スケートリンクのようになった「ツルツル路面」を、いつもの通勤靴やヒールで歩くのは大変危険!

そこで、転ばない秘策として冬靴選びに注目しました。靴底を重視して、スマートに雪道を歩きましょう。

※1 東京消防庁「安心・安全トピックス」より




画像 大雪時の渋谷駅前。いざという時の雪靴対策は万全ですか?

冬靴は防滑ソールを選ぼう

 北海道や東北の人に比べ、関東以南の人は雪道に慣れていないため、冬靴は実用性よりもファッション性や防寒性で選びがち。あらためてブーツの靴底をチェックしてみると、全く溝がないものや、滑り止めがついていないのが主流ですよね。これじゃまるで、雪道を転ぶために履いているようなもの。一般的なスニーカーも、溝が浅い靴底が多いため滑りやすく、雪道には不向きです。

【靴底の滑り止めをチェック】

  • 靴底全体に小さな深い溝がある
  • 靴底に3〜5カ所、ポイントが着いている
  • 靴底が滑らない素材(セラミック、ゴム、スパイクなど)でできている
  • 靴底のパターンが細かいもの


滑りにくいビジネスシューズ

 「スノーブーツは仕事で履けない……」。そんな男性にオススメなのが、見た目が普通のスノービジネスシューズ。靴底全体が滑り止め加工になっていて、ローファータイプも販売されています。

 また、レディースの防滑パンプスやショートブーツなども、インターネットで購入できます。特にパンプスでは、ヒール部分のかかとをチェックするのを忘れずに!  雨用の滑り止め加工もあるので、雪用の滑り止め加工が施されているか気をつけましょう。

 スノービジネスシューズは、雪国への出張用に一足揃えておけば重宝します。



急な積雪には、簡易式滑り止めを活用

 帰宅途中の急な積雪には、簡易式滑り止めが便利です。つま先全体をスパイクソールでカバーできる「コロバンド」や、靴底中央にセットする「靴用スノーチェーン」、ガラス繊維の薄型滑り止め「スタッドレスバンド」など、多種メーカーから雪道を安全に歩くためのグッズが出まわっています。いずれも軽量コンパクトなので、冬限定でバッグに常備しておけば安心。

 雪道で転ばない歩き方のコツは、足先に重心をかけて「急がず、焦らず、ゆっくり」。小さな歩幅でそろそろと、地面から足を上げすぎないのがポイントです。



滑りやすい場所を覚えておこう

 雪道の転倒事故は、「滑りやすい場所」を認識することでも防止できます。バスやタクシーの乗降場所、駐車場の入口や横断歩道など車の出入りがある歩道や、地下鉄駅や地下街からの出入口付近などを歩くときは、急いで歩こうとして足を滑らすケースが多いようです。

 冬靴を履いているからと楽観せず、安心・安全に歩きたいものですね。



あわせてチェックしたい



Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響