ニュース
» 2015年02月03日 18時28分 公開

スクフェスにハマるプロサッカー選手がいた!? 真姫ちゃん推しのラブライバー守護神、荻野賢次郎がアツい

守るのはゴールだけではない。

[珠里 友,ねとらぼ]

 ユーザー数1000万人突破、説明不要のソーシャルゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」(以下、スクフェス)ですが、なんと現役のプロサッカー選手がどハマりしているのです!


 それは、アルビレックス新潟シンガポールに所属しているGKの荻野賢次郎選手。U-18日本代表にも選出された経験がありますが、元所属クラブのセレッソ大阪では出場機会に恵まれず、2013年からシンガポールリーグに移籍しています。

 異国の地で苦労を続けているであろう、荻野選手の心の支えはスクフェスを始めとするガチオタ活動っぷり。幼少期からセーラームーン(水野亜美推し)を視聴していたそうなので、筋金入りといっても過言ではないでしょう。

 里帰りした際に東條希のフィギュアをGETして小躍りしたかと思えば、カード欲しさにウエハースを大人買い&完食。アニソンを好み、チームメイトにもその良さを力説するなど、まさしくオタの鑑です。

画像 Twitterプロフィールでも堂々とオタアピール

 プロアスリートが成功する秘訣は「オンとオフの切り替え」ですが、荻野選手は自身のオフの過ごし方について、「体力的余裕があれば自主練習→上映会→まとめサイト→昼寝→まとめサイト→上映会→終わり」というプロサッカー選手らしからぬ意識の高さを披露。一気に親近感が湧いたのは僕だけではないはずです。

 試合中はGKとして味方のゴールを死守。スクフェスで鍛えた反射神経を磨きに磨いて、いつか日本代表まで登り詰めてほしいですね。ちなみに、荻野選手の目標は宇宙No.1のGKになるとのことです。プロサッカー選手とラブライバー、二足のわらじを履いて戦い続ける荻野選手の今後に要注目です!

珠里 友

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン