ニュース
» 2015年02月05日 18時57分 公開

「東京ミュウミュウ」も復刻するかも 「なかよし」60周年 名作総選挙が好評開催中

60周年記念オリジナル図書カードが当たるキャンペーンも

[林健太,ねとらぼ]

 漫画雑誌「なかよし」(講談社)が、過去に掲載されていた名作を紙の単行本、電子コミックで復刻する企画「『なかよし』60周年 名作総選挙」を開催中です。



 Yahoo!ブックストアとアニメイトブックストアで行われていた、電子コミック版での復刻をかけた投票は2014年12月7日に受け付けを終了しており、すでに結果が発表されていました。両ストアで選ばれた上位5作品のうち、『きんぎょ注意報!』(猫部ねこ)、『だぁ!だぁ!だぁ!』(川村美香)、『プライベートアイズ』(野村あきこ)、『ぴちぴちピッチ』(作画:花森ピンク シナリオ:横手美智子)の4作品は共通して選ばれ、加えてYahoo!ブックストアでは『ようこそ!微笑寮へ』(作画:あゆみゆい 原作:遠藤察男)が、アニメイトブックストアでは『東京ミュウミュウ』(作画:征海未亜 シナリオ:吉田玲子)がそれぞれ選ばれていました。


なかよし 60周年記念特設サイト 候補作品

 いずれも名作揃いですが、特に『東京ミュウミュウ』は、2月4日にTwitterのトレンド入りを果たし、懐かしさのあまり興奮を隠しきれないといった様子のユーザーが多数登場。名作総選挙効果や、とあるファンのツイートをキッカケにツイート数が増え、名作の衰えない人気ぶりがうかがえました。

 紙の単行本としての復刻をかけた投票は3月31日まで。なかよしのキャンペーンサイトおよび一部書店で受け付けています。また、2月20日まではTwitterにて60周年記念オリジナル図書カードが抽選で30人に当たるキャンペーンも実施中。参加方法はTwitterのなかよし60th公式アカウント(@nakayosi60th)をフォロー、「名作総選挙ネット投票受付中」ツイートのRTか、ハッシュタグ「#なかよし名作復刻」を付けて投票する作品や「なかよし」への思い出・感想をつぶやくだけ。


なかよし 60周年記念特設サイト 歴代の表紙変遷も紹介

林健太

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10