ニュース
» 2015年02月10日 13時30分 公開

「艦これ」大破バグ疑惑に運営が回答 「不正ツールの使用者以外で、そのような症状の発生は確認できません」

無傷→大破した状態でスタート→轟沈という「大破バグ」疑惑がありました。

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 ブラウザゲーム「艦隊これくしょん〜艦これ〜」の「大破バグ」疑惑に、運営がTwitterで回答し話題になっています。「艦これ」は育てた艦娘の轟沈(ロスト)があるゲームですが、轟沈には条件があり、その条件を満たさなければ轟沈しないと言われています。

 しかし今回「前の戦闘では傷を負っていなかったのに、次の戦闘でいきなり大破した状態で始まり、そのまま攻撃を受けて轟沈した」という例が一部で報告され、「大破表示に関するバグがあるのではないか」という疑惑が持たれていました。

 艦これ運営は調査&ログ解析を行い、「事例は全てある1名のユーザーのものです」「不正ツールの使用者以外で、そのような症状の発生は確認できません」と発表。つまり、無傷→大破轟沈という現象は実際に起こったものの、それは不正ツール使用環境で発生している(ので、サポートの対象外)ということでしょう。

 BOTやマクロなどのツールの使用は「艦これ」では禁止されており、使用者はアカウント停止などの処置がされることがあると以前から警告されています。ちなみに専用ブラウザなども原則的には規約違反ですが、今回の説明の上での「不正ツール」には含まれていません。


画像 利用規約にも「禁止事項」として明記してあります

画像 2月9日夜から「大破バグ」が話題になっていました(Yahoo!リアルタイム検索より)

 かわいい艦娘の轟沈は提督なら絶対に避けたいこと。今回の発表を受けて多くの提督が「不正ツールだったのか」「バグじゃないなら艦これ再開しよう」と胸をなでおろしているようです。

青柳美帆子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」