ニュース
» 2015年02月10日 15時19分 公開

東京 そろそろスギ花粉対策を

11日は最強寒波が抜け、関東は12日にかけて寒さが和らぎそう。東京もスギ花粉シーズンへ。バレンタインの準備だけでなく、花粉対策もお早目に。花粉が多く飛ぶ天気は。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp
天気

11日「建国記念の日」から 気温上昇

 今シーズン最強の寒波の影響で、日本海側は今日10日も広い範囲で雪が降っています。新潟県の小出は、10日13時までの24時間に、59センチの雪が降りました。ただ、この強い寒気は、今日までです。

 明日の予想天気図をみますと……

天気

 明日11日は、冬型の気圧配置が緩む見込みです。そのため、日本海側の雪も、日中は、いったん止むでしょう。日本の南には高気圧があり、日本海を低気圧が進むため、南の高気圧から暖かい空気が流れ込んできそうです。

 東京の最高気温をみてみますと、11日と12日は13度と、3月中旬並みの予想です。寒さはいったん和らぎますが、気温が上がると、始まるのがスギ花粉の飛散。

 東京では、「過去10年(平均)の飛散開始日は2月16日ごろ」です。花粉対策は、早めが肝心ですので、そろそろ対策を心がけた方が良さそうです。

花粉が多く飛ぶ天気 ポイントは3つ

 花粉が多く飛ぶ天気は、以下の3つです。

1:最高気温が高めの日

 まずは、最高気温が高めの日です。気温が高いほど、スギやヒノキの花がどんどん咲くので、花粉が飛びやすくなります。

2:雨上がりの翌日で、天気がよい日

 雨が降ると、スギやヒノキの花は濡れてしまって、開かなくなるため、花粉はほとんど飛ばないのですが、雨の上がった翌日に晴れると、前の日の分をプラスして、2日分の花粉を飛ばします。

3:風が強く、晴天で、乾燥した日

 風が強く、空気が乾燥すると、風にのって花粉が遠くからも飛んできます。スギ花粉は、とても軽いので、風にのると、200キロ以上離れたスギ林から都心まで飛んでくることもあるのです。

今年の花粉の量は

 花粉の飛散数は、前年の夏の気象条件が大きく影響します。一般に気温が高く、日照時間が多く、雨の少ない夏は花芽が多く形成され、翌春の花粉の飛散数は多くなるのです。

 2014年の夏は、関東地方では、気温の高い所が多くなりました。前年(2014年)の春に花粉の飛散数が少なかったぶん、2015年春の関東地方では、飛散数は、東京都など前年の2倍以上の所もあるでしょう。関東では、いつもの年だと、スギ花粉のピークは3月で、飛散時期は5月上旬までです。

 早めの対策で、春を快適にお過ごし下さい。

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響