ニュース
» 2015年02月13日 17時09分 公開

「薬用せっけんミューズ」の公式Twitterアカウント ラブライブ!の「ミューズ」ネタを次々と投稿

ミューズ好きのミューズという楽しい状況に。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 2月6日に開設したばかりの「薬用せっけんミューズ」の公式Twitterアカウント(@muse_japan)。13日から本格的につぶやき始めるやいなや、アニメ「ラブライブ!」のアイドルグループ「μ's(ミューズ)」のネタを次々と投下し、ミューズに精通しているミューズという愉快なキャラに変貌を遂げています。

画像画像 「薬用せっけんミューズ」と「ラブライブ!」の「μ's」。公式サイトのテンションからして別物なのですが……

 事の始まりは、「『ミューズの公式アカウント』と聞いて9色のペンライトを抱えて訪れて頂いた皆様には大変申し訳ありませんが、こちらのアカウントは『石鹸の方のミューズ』となっております」というツイート。明らかに「μ's」の9人を応援するラブライバーを意識した文面で、ミューズ同士をうまくかけ合わせたジョークが人気を呼んだのか、4時間で1万回以上リツイートされました。

 そこから「ハラショー!」と絢瀬絵里の口癖をつぶやいたり、「ミューズのアカウントの中の人は誰推しですか!!!!」という質問に対して「ちょっと待ってて―!」と小泉花陽の定番レスポンスを返したりと、「μ's」メンバーのネタを立て続けに投稿。「ちょっと待ってて―!」ってアニメではやらないライブネタだし、中の人どう考えてもラブライバーでしょ!

 ミューズのノリの良い「μ's」推しに対し、Twitterユーザーからは「ミューズとμ'sのコラボ楽しみにしてます」「かよちん推しでワロタ」など好反応を示すコメントが寄せられました。もちろん同アカウントは「ラブライブ!」だけでなくミューズ商品の話題やほかのネタも投稿しています。今後は「泡のようにフワフワしたゆるく柔らかいアカウントを目指して頑張」るそうで、情報を楽しみつつ「μ's」ネタにも期待したいといころです。


黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10