ニュース
» 2015年02月15日 13時25分 公開

東北の巨大ねぷたがブラジルのサンバカーニバルに初出場! 東日本大震災への支援に感謝の気持ち

圧巻の山車!

[ねとらぼ]

 現地時間の2月14日、ブラジル・サンパウロで行われたサンバカーニバルに、青森県五所川原市が寄贈した高さ15メートルの「たちねぷた」が出場しました。

ねぷた 「たちねぷた」ブラジルに出現

 東日本大震災後に復興の祈りをこめて制作された「復興祈願 鹿嶋大明神と地震鯰(じしんなまず)」で、ブラジルの支援に帯する感謝の気持ちが込められています。サンバカーニバルに他国の祭事がそのまま持ち込まれるのは異例のこと。

 「たちねぷた」は、40フィートコンテナ15台に分割された状態で1カ月半かけて船で運ばれたそうです。サンパウロサンバカーニバル1部リーグの有力チームである「アギア・ジ・オウロ」の演目の中で1時間ほどの出番だったそうですが、登場するや大きな歓声があがったとのこと。

ねぷた

 「アギア・ジ・オウロ」は、2015年が日ブラジル修好通商条約締結120周年にあたることから、演目テーマを「ブラジルと日本、120年の融合」としており、500人以上の日系人と、100人程の日本人を含む総勢約3500人が、このテーマのもとに趣向を凝らした衣装と山車で日本を表現したそうです。その中には衣装デザインを手がけたファッションデザイナーのコシノジュンコさんや平山誠敏五所川原市長の姿もあったそうです。

ねぷた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン