ニュース
» 2015年02月15日 13時25分 公開

東北の巨大ねぷたがブラジルのサンバカーニバルに初出場! 東日本大震災への支援に感謝の気持ち

圧巻の山車!

[ねとらぼ]

 現地時間の2月14日、ブラジル・サンパウロで行われたサンバカーニバルに、青森県五所川原市が寄贈した高さ15メートルの「たちねぷた」が出場しました。

ねぷた 「たちねぷた」ブラジルに出現

 東日本大震災後に復興の祈りをこめて制作された「復興祈願 鹿嶋大明神と地震鯰(じしんなまず)」で、ブラジルの支援に帯する感謝の気持ちが込められています。サンバカーニバルに他国の祭事がそのまま持ち込まれるのは異例のこと。

 「たちねぷた」は、40フィートコンテナ15台に分割された状態で1カ月半かけて船で運ばれたそうです。サンパウロサンバカーニバル1部リーグの有力チームである「アギア・ジ・オウロ」の演目の中で1時間ほどの出番だったそうですが、登場するや大きな歓声があがったとのこと。

ねぷた

 「アギア・ジ・オウロ」は、2015年が日ブラジル修好通商条約締結120周年にあたることから、演目テーマを「ブラジルと日本、120年の融合」としており、500人以上の日系人と、100人程の日本人を含む総勢約3500人が、このテーマのもとに趣向を凝らした衣装と山車で日本を表現したそうです。その中には衣装デザインを手がけたファッションデザイナーのコシノジュンコさんや平山誠敏五所川原市長の姿もあったそうです。

ねぷた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」