ニュース
» 2015年02月16日 12時13分 公開

おじいちゃんのおめめキレイ! 三日月宗近の瞳をガラス細工で作り上げた審神者登場

よきかな、よきかな。

[高城歩,ねとらぼ]

 人気ブラウザゲーム「刀剣乱舞」の刀擬人化キャラクター「三日月宗近」の特徴的な瞳をガラス細工で作り上げた動画が公開されています。ここにいたのか、おじいちゃん(三日月宗近の愛称)!


画像

 「刀剣乱舞」の三日月宗近は黄金色に輝いた三日月の模様が瞳に浮かんでいるのが特徴的で、ファンの間では尊いシンボル。実物の太刀にも三日月状の打ちのけ(刃文の1種)があります。

 ちなみに「おじいちゃん」という呼称は「俺の名は三日月宗近。まあ、天下五剣の一つにして、一番美しいともいうな。11世紀の末に生まれた。ようするにまぁ、じじいさ。ははは」というセリフから。「おじいちゃん」呼びはなんと公式にも波及しています。


画像 特徴的な瞳

 そんな「おじいちゃん」の眼の部分だけに焦点を当てて作品を作ろうという発想がすでにすごいのですが、このガラス制作は“ガチ”そのもの。まず酸素バーナーで白いガラスを溶かしながら丸め、白目の部分を作っていきます。均等に丸くする作業が匠の技。


画像 作業風景が「職人」の雰囲気

 そしてこの白目をベースに黒目を乗せていきます。素人まる出しの考えで「黒いガラスで点を付けるのかな?」と思ってしまったのですが、最初に紫のガラスで黒目のアウトラインを作るのだとか。細かく微調整しながら虹彩をかさねて透明感のある瞳にどんどん近づく……。

 そしていよいよ黄色の三日月をいれていきます。中央より少しずれた部分に黄色い円ができましたね。あれ……でもこれだと満月では……。ここからがプロの技だったのです。ガラス玉の中央に黒目をちょんと入れます。すると黒目に隠れて三日月模様がはみ出るのです。こりゃ驚いた。


画像画像

 さらに余計な部分を溶かしつつ球体に近づけ、いよいよ完成! 完成した瞳に対して動画内では「きれい」「美しい」という賞賛のコメントが続々と投稿されます。最初に目玉だけとかちょっとコワイと思って申し訳なかった。本当におじいちゃんの瞳は麗しい。


画像

 制作者であり投稿者の「ガラス野郎」さんは、この瞳を用いてイヤホンジャックカバーとストラップを作ってみたようです。なんだかトルコのお土産でよくもらう魔除けを思い出します……。刀剣も「邪気を払い、災いを断つ力」を秘めていると言われていますし、もしかしたら共通する部分があるのかもしれません。


画像

 ガラス野郎さんは「おじいちゃんの動画を作ったら(ゲーム内で)おじいちゃん出ました」とのことなので、おじいちゃんがこない審神者(読み:さにわ 同ゲームプレイヤー)のみなさんは何か制作してみると幸運が舞い込むかもしれませんね(筆者の本丸にもまだおじいちゃんきません!)。おじいちゃんへの並々ならぬ愛を感じるガラス工芸動画を見ながら、三日月宗近が来るように祈祷(きとう)しておくとしましょう。おじいちゃん、ここだー!

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  2. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  3. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  4. /nl/articles/2112/01/news111.jpg ゴマキの弟・後藤祐樹、服役中に死去した“母との約束” 「1000万円企画」朝倉未来の計らいで首のタトゥー除去
  5. /nl/articles/2112/01/news013.jpg 「校長先生の鑑」「神やん」 激長でおなじみの“校長先生の話”を描いた4コマ漫画が超展開で話題に
  6. /nl/articles/2111/30/news033.jpg パパに叱られる柴犬を黒猫がフォロー→柴犬「あとよろしく!」黒猫「えっ!?」 置いて行かれてあぜんとする表情がかわいい
  7. /nl/articles/2112/01/news095.jpg SPEED島袋寛子、18歳での悲劇を告白 鼻が約20年後も変形したままで「整形しようかと」
  8. /nl/articles/2111/30/news073.jpg 「犬の散歩みたい」――批判的な声にハーネスの使用をためらう親のために 現役ママが開発したリュック一体型「ワーネス」誕生秘話を聞いた
  9. /nl/articles/2111/30/news018.jpg 「人魚が入ったソーダ」を出す海の家、飲んでしまったら何が起こる? ミステリアスな怪異を描いた漫画
  10. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」