ニュース
» 2015年02月23日 21時22分 公開

ハーゲンダッツから、おもちがのびーる 初のおもち入りハーゲンダッツ「華もち」が贅沢すぎる

フタを開けると、きなこ、みたらしソースの質感に衝撃。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ハーゲンダッツ初となる、おもちの入ったハーゲンダッツ「華もち」シリーズがいよいよ2月24日から全国で期間限定で販売されます。23日に試食会が行われたので、これまでのハーゲンダッツにはない、おもちの食感や引き伸ばす楽しみを味わってきました。

画像 ハーゲンダッツから、おもちがのびーる

 「華もち」シリーズはミニカップタイプのアイスクリームで、味は「きなこ黒みつ」と「みたらし胡桃(くるみ)」の2種類。上層の柔らかいおもちをびょーんと伸ばし、下層のアイスと絡ませながら食べる和風スイーツとなっています。

画像 試食会ではひなまつりの大人女子会というコンセプトで、「華もち」シリーズがひな壇に飾られていました

画像 左が「きなこ黒みつ」、右が「みたらし胡桃(くるみ)」

 さて、まずは「きなこ黒みつ」から。黒みつのペーストを混ぜ込んだきなこアイスに、おもちを載せ、きなこをふんだんに振りかけたものになっています。

画像 フタを開けると、きなこでいっぱい!!

 フタを開けたときのインパクトがすごい。表面がきなこで満たされている上に、きなこがまるで今振りかけたかのようにパサパサです。

 担当者によると、きなこは冷凍・冷蔵しても湿らない特別なものを使用しているそう。きなこをアイスに練りこんだものや、きなこ味のチョコでアイスをコーティングしたものはあっても、きなこが粉状で振りかけられたアイスってみかけませんでした。素材がそのまま残っているのって、ゴージャス感あるなー。

画像 いただきます

画像 おもちが柔らかくってよく伸びる

 おもちとアイスを絡ませて、お口に入れていきます。きなこアイスの上品な甘さ、黒みつの重厚な甘さ、おもちのモチモチ感。和風パフェのような豪華な甘味を、このミニカップから味わっているようです。渋目の緑茶と交互に口にするとまた格別でした。

 お次は「みたらし胡桃」。くるみの粒を混ぜ込んだミルクアイスに、おもちを載せ、みたらしソースをたっぷり上掛けしています。

画像 「みたらし胡桃(くるみ)」

画像 みたらしソースがキラキラしている!

 フタを開けると、おおお、琥珀色に透き通ったみたらしソースに、おもちが沈んでいる……! ソースはカチカチと凍るのではなく、みたらし団子みたいにとろとろ。「華もち」シリーズは、きなこ・みたらしソースが一般的な形状でミニカップに封じ込められていて、ビジュアル面で大きな贅沢感を与えてくれます。

画像 こちらもおもちが

画像 びょーん

 おもちとアイスを一緒に一口。みたらしソースの甘じょっぱさとミルクアイスが相性抜群です。さらにモチモチ噛みながらくるみを砕いた瞬間、ナッツの脂の風味が口の中にぶわっと広がってこれまた絶妙なおいしさ! やみつきになって、つい2カップ続けて平らげちゃいました。

画像 ミルクアイスに含まれているくるみのアクセントが最高

 おもちは2種類とも同じものを使用。軽く10センチくらい引き伸ばせるほどの粘り気ですが、スプーンで簡単に切れるので、アイスと一緒に均等にすくいながら食べられます。なかなか切れなくておもちだけをカップから全部引っ張りだしちゃうことがないよう、切れ加減については開発段階でこだわったとのこと。

 おもちの食感、アイスクリームとのハーモニー、きなこ&みたらしソースの見た目のインパクトで、ハーゲンダッツの豪勢さをより一層味わえる2品。希望小売価格は272円(税抜)で、全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパートなどで発売です。

画像画像


黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10