ニュース
» 2015年02月25日 14時17分 公開

ダウン症の少年がセレモニーで決めたPKがスコットランドの月間最優秀ゴールに決定 ハートフルな受賞劇が話題に

投票で97%という圧倒的な支持を受けての受賞でした。

[たろちん,ねとらぼ]

 スコットランドのプロサッカーリーグSPFLが、1月の月間最優秀ゴールを発表。なんと多くのプロ選手をおさえて、サッカーを愛するダウン症の少年ジェイ・ビーティーくんのゴールが選ばれました。

画像 SPFL公式サイト

 ジェイくんは同リーグの名門セルティックの大ファンとして知られる10歳の男の子。1日10時間以上もセルティックのDVDを見続けるほどの熱烈なファンで、チームのセレモニーに招かれるなど選手たちとも交流があり、サポーターの間ではおなじみの存在でした。

ハーフタイムのピッチに招待されたジェイくん

 ジェイくんは1月に行われたセルティックの試合で、ハーフタイムにピッチに登場。チームの計らいによってサポーターの大歓声に包まれる中、見事にPKを決めてみせるという貴重な体験をプレゼントされていました。

画像 サポーターの前でPKを決めると大歓声が起こりました

このゴールが月間最優秀ゴール候補にノミネート

 このゴールがリーグ公式の月間最優秀ゴール候補となる10ゴールの1つとしてノミネート。投票を行うYouTubeのコメント欄では97%以上がジェイくんのゴールを選ぶという圧倒的な支持を受け、見事月間最優秀ゴール賞に輝きました。

画像 親友のサマラス選手から祝福されて喜ぶジェイくん

 このニュースを受けて、今季よりセルティックからサウジアラビアのチームに移籍してしまったサマラス選手もお祝いのメッセージ動画を公開。ジェイくんが最も愛する選手であり友人であるサマラス選手からの祝福を受けて、うれしそうにガッツポーズをする動画も公開されました。チームやリーグの枠を超えたこのハートフルな受賞劇は、世界中のサッカーファンの間で美談として話題になっています。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」