ニュース
» 2015年02月26日 16時04分 公開

大スクリーンであの罵声が聞けるぞ! 「フルメタル・ジャケット」などスタンリー・キューブリック監督の名作4本が劇場公開決定

ふざけるな! 大声だせ! タマ落としたか!

[珠里 友,ねとらぼ]

 映画監督スタンリー・キューブリックの命日である3月7日に、同監督の名作がスクリーンで蘇ります。名作を劇場公開する企画「ムービーマスターズ」の第1弾で、3月7日より全国順次公開。

画像 「ムービーマスターズ第1弾 スタンリー・キューブリック」

 スタンリー・キューブリック監督といえば、邦題の長さが印象深い「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」、今なお考察が続けられている「2001年宇宙の旅」、ドアからはみ出るジャック・ニコルソンでおなじみの「シャイニング」など、数々の名作・怪作を世に送り出してきた名監督。今回はその中から「時計じかけのオレンジ」「フルメタル・ジャケット」「バリー・リンドン」「アイズ ワイド シャット」の4本が上映されます。

画像 キューブリックの傑作4作品が大スクリーンに

 何といっても目玉となるのは「フルメタル・ジャケット」でしょう。ベトナム戦争を題材に描かれた傑作で、リー・アーメイ演じるハートマン軍曹の怪演が有名。映画監督、字幕翻訳家でもある原田眞人の神がかり的な翻訳が光る、「口でクソたれる前と後に『サー』と言え!」「ふざけるな! 大声だせ! タマ落としたか!」「まるでそびえ立つクソだ!」など、新兵を徹底的にこき下ろす罵詈雑言、完全にアウトな下ネタの数々が大スクリーンで堪能できます。

 配給はキネマ旬報DD。上映場所は、MOVIE ON やまがた、キネマ旬報シアター、シネマート新宿、新文芸坐、京都みなみ会館、シネマート心斎橋、元町映画館、サロンシネマ、シネマサンシャイン大街道、延岡シネマ、天文館シネマパラダイスです。サー、イエッサー!

珠里 友

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」