ニュース
» 2015年03月02日 16時29分 公開

「妖怪ウォッチ」でリアル宝探し! 日光江戸村を舞台に妖怪たちと消えた妖怪大辞典を探し出せ!

「妖怪ウォッチタイプ零式」を腕に巻き、妖怪メダルと地図を組み合わせたり、さまざまな仕掛けが施された宝の地図を解読する。3月21日から!

[ねとらぼ]

 「妖怪ウォッチ」初の体験型リアル宝探しが江戸ワンダーランド 日光江戸村(栃木県日光市)を舞台に3月21日からスタートする。

妖怪ウォッチ×リアル宝探し

 体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパンが「妖怪ウォッチ」とコラボしたファミリー向けのプログラム。5月24日までの期間、日光江戸村での開催を皮切りに、今後全国各地の商業施設やテーマパークでの実施を予定している。

妖怪ウォッチ×リアル宝探し 江戸時代の町並みが広がる施設内

 体を動かしながら頭も使う体験型の「リアル宝探し」と「妖怪ウォッチ」の世界観との組み合わせた。「妖怪ウォッチ」の主人公・天野ケータが大事にしている妖怪大辞典が何者かに奪われてしまった。奪った犯人は誰なのか? なぜ奪ったのか? 謎は深まるばかり。ケータやおなじみの妖怪たちと協力し大事な妖怪大辞典を取り返す事ができるのだろうか?

妖怪ウォッチ×リアル宝探し

 参加者は実際に「妖怪ウォッチタイプ零式」を腕に巻き、妖怪メダルと地図を組み合わせたり、さまざまな仕掛けが施された宝の地図を解読し、妖怪大辞典を取り戻すべく施設内を捜査する。無事取り戻すことができたら、「宝探し大作戦ニャン!」のエンディングストーリーが贈られる。

妖怪ウォッチ×リアル宝探し

妖怪ウォッチ×リアル宝探し 宝さがし大作戦ニャン!

  • 開催場所:江戸ワンダーランド 日光江戸村(栃木県日光市)
  • 開催日:3月21日〜5月24日
  • 参加費:500円(※入村料は別途必要)
  • 主催:江戸ワンダーランド 日光江戸村(時代村)
  • 企画・制作:リアル宝探し タカラッシュ!(RUSH JAPAN)
  • 監修:レベルファイブ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン