ニュース
» 2015年03月04日 10時20分 公開

最近のお墓は光るらしい ガラス製でキラキラ輝く「光り墓」って何?

「遺族の心が明るくなるお墓」なのだそう。

[増山かおり,ねとらぼ]

 お墓といえばグレーや黒の御影石が定番。重々しく暗いイメージだが、日の光に輝く「光り墓」(ひかりぼ)はまるで宝石のような輝き。アメリカのシアトルにあるランドグレンモニュメント社の工房で作られる「光り墓」はハンドメイドで作られるガラス製の墓なのだ。


画像

画像 朝日に輝く家の屋根をモチーフにした「スピリチュアルブライト」

画像 柔らかな午後の日差しに調和する「スピリチュアルヌーン」

 厚さは自由にカスタマイズ可能とのこと。洋風のデザインだが、家紋や漢字も彫り込むこともできる。でもやっぱり、昔ながらの墓石も捨てがたい……という人には、光り墓と従来の御影石を組み合わせた「光り墓S」がオススメだ。

 自然と光をテーマとした「ナチュラルコレクション」や、


画像 「ナチュラルコレクション」

 心をテーマとした「ハートフルコレクション」のほか、


画像 「ハートフルコレクション」

 仏教寺院にもなじみやすいデザインの「ブッダコレクション」も。


画像 「ブッダコレクション」

 ガラスと聞くと壊れやすいイメージがあるが、光り墓の素材は水分を吸収しないため、経年劣化がほとんど見られず、御影石と同等の強度を持っているという。

増山かおり

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン