ニュース
» 2015年03月15日 11時09分 公開

ジャストシステムさんそりゃないぜ! 「一太郎」30周年記念小型パソコンは一太郎抜き?

ソフト誕生30周年記念パソコンなのに、肝心のソフトは別売りに。

[伊藤真広,ねとらぼ]

 MicrosoftのMS-DOS世代にとっては馴染み深い、ジャストシステムの日本語ワープロソフト「一太郎」が、今年の5月に誕生から30年を迎えます。

 2月には30周年を記念した「一太郎2015 30周年記念パック」も発売されましたが、このほど同ソフトの発売元であるジャストシステムの通販サイト「ジャストマイショップ」に一太郎30周年記念ロゴとシリアルナンバーが入った「ECS超小型PC LIVA特別セット」の発売が始まりました。

一太郎 ECS超小型PC LIVA特別セット

 こちらの超小型PCは、ECSの「LIVA-C0-2G-64G-W-OS」がベースとなっていて、重量わずか190グラムながらHDMI出力やUSB3.0や有線のギガビットLANポートなども搭載しているので、一般的なネットサーフィンやメールといった使用用途には十分な性能を持っています。またOSも「Microsoft Windows 8.1 with Bing」を搭載しているので購入後すぐに使えます。

 さて、「一太郎」30周年を記念するモデルですから、一太郎を搭載しているかと思って製品紹介をよく見てみると、“「一太郎2015」は別売となります”の注意書きを発見。今回の30周年記念モデルは、ロゴとシリアルナンバーのみ入の本体のみでの販売で、一太郎を使いたい人は別に購入しなければなりません。なるほど、これは一太郎ファンに向けたコレクターズグッズなんですかね?

 販売価格は、すでに「一太郎」か「ATOK」のユーザーは税込み2万9999円、ジャストシステムの「一太郎」「ATOK」以外のソフトのユーザーは税込み3万24円、ジャストシステムのソフトは1本も持っていない人でも3万799円と、ベースモデルの「LIVA-C0-2G-64G-W-OS」の大手家電量販店の価格よりも2000円以上お得な金額となっていますよ。

一太郎

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン