ニュース
» 2015年03月16日 22時00分 公開

「ぜったいにゆるさんぞ虫ケラども!!」 フリーザ様の“激怒Tシャツ“が発売決定

光栄に思うがいい!

[ねとらぼ]

 宇宙の帝王・フリーザ様がマジギレした名シーン「ぜったいにゆるさんぞ虫ケラども!!!!!」を再現したファッショングッズが登場しました。コスパの公式サイトで予約を受け付けています


画像

 フリーザ様といえば、悪の親玉としてはかなり寛大なことで知られる人物。普段は落ち着いた物腰で、周囲をはじめ部下にまで丁寧な物言い。1度の失敗ならば基本チャンスを与え、選抜メンバーの不可解な行動(スペシャルファイティングポーズ)にも労いの言葉を忘れません。


画像 AAも人気 下はポロリver.

 そんなフリーザ様ですが、ナメック星で無断でドラゴンボールを使われてしまった時は大激怒。「初めてですよ……ここまで私をコケにしたおバカさん達は……」と当初は余裕を見せていましたが、やがて「ぜったいにゆるさんぞ虫ケラども」「じわじわとなぶり殺しにしてくれる」と恐ろしい本性を露わにするのでした。


画像 フリーザフルグラフィックTシャツ

画像 ぜったいにゆるさんぞ虫ケラどもTシャツ(セリフは英語)

画像 ぜったいにゆるさんぞ虫ケラどもショルダートート(セリフは英語)

 激怒グッズは、Tシャツ(税込3132円)、フルグラフィックTシャツ(税込6480円)、ショルダートート(税込2160円)の3種類。いずれも4月中旬以降に発売予定で、コスパで先行販売を行います。ドラゴンボールグッズではこのほか、「戦闘力5の男Tシャツ」「ヤムチャイズデッドTシャツ」(各税込3132円)なども用意されています。

 なお、フリーザ様は4月18日公開の劇場版アニメ「ドラゴンボールZ 復活の『F』」で大活躍するそうです。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦