ニュース
» 2015年03月17日 18時04分 公開

閉店した老舗ゲームセンター「デイトナ志木」を復活させるプロジェクト スポンサー募集サイトで資金調達を開始

ゲームファンと企業からの応援を呼びかけています。

[たろちん,ねとらぼ]

 近年全国的に減少傾向にあるゲームセンター。埼玉県志木市の老舗ゲームセンター「デイトナ志木」も、今年1月末に惜しまれつつ閉店しました。しかし、多くのファンに愛されたこのゲームセンターを復活させようというプロジェクトが、ソーシャルスポンサー募集サイト「HOOBAR」で始動しています。

画像 ゲームデイトナ志木 復活プロジェクト

 プロジェクトの発案者はゲームセンター「GAME-NEWTON」の代表で、格闘ゲームイベントなどを主催する松田泰明さん。常連客が多くイベントなども行える広さがあるデイトナ志木の店舗・経営状況や、店舗立ち上げにかかる資金が高額なこと、「何とか店を残したい」というオーナーや関係者らの意向を受けて、再建に向けて動き始めました。

画像 多くの協力を得て再建の余地ありと判断

 スポンサー募集は、1万円からの個人スポンサーから50万円の年間イベントスポンサーまでさまざま。スポンサー特典には出資額に応じて「店内復刻フラッグに名前掲載」「プレオープン日招待」「デイトナ志木で行われるイベント、生放送などでPR」などが用意されています。

画像 年間イベントスポンサーには多くのPR機会のほか、好きなアーケードゲームを入れ替えられる「オーナースペース」も提供予定

 スポンサーの募集期限は5月30日まで。企業からアーケードゲームのファンまで幅広く応援を呼びかけています。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン