ニュース
» 2015年04月02日 10時40分 公開

ドロッと放流! ボウルの中に再現された鬼クオリティのリアルダムカレーが話題に

まさかの放流可能ダムカレー!

[ちぷたそ,ねとらぼ]

 人間が作りだした最大級の建造物として愛されるダム。意外に愛好家が多く、そうした愛好家向けのメニューとしてダムをカレーに見立てた「ダムカレー」は各ダムでご当地グルメとしても愛されています。そんなダムカレーが大進化! おでこし(金谷)Berryz行くべ!(@38beem)さんが作ったというダムカレーのとんでもないクオリティが話題になっています。

 こちらは宮ヶ瀬ダムにインスピレーションを受けて制作したとのこと。ダムカレーと一口に言っても、お店によってさまざまで「なんとなくダムっぽい……かな」というものも珍しくないんですよね。ですが、これは完全にダム。ボウルの中に宮ケ瀬ダムを完全再現だ!


画像 google画像検索より宮ヶ瀬ダム。完全一致!

 しかもこちらのダムカレー、放流(放カレー)も可能だとおおおおお!! カレーを放水ゲートからドロッと放流します。「ダム=放流」というイメージがありますが、実際のダムはそこまで放流する機会がないのだとか。実際に見たければ観光スポットとして放流を行っているところを選ぶか、事前に放流情報を調べてピンポイントで足を運ぶ必要があるんです(ダム豆知識)。 


画像 宮ヶ瀬ダム完全再現カレー!

 ダム本体はご飯で整形し、エッジのあるパーツ類ははんぺんで再現。水に見立てたカレーは具を少なくすることで落ち着いた湖面を表現しているこだわりっぷり!


画像 上からもダム

 湖面に浮かぶ流木フェンスはコーン、ダム下の緑地はキャベツ、どんぶりの傾斜を利用した山斜面は海苔、放水ゲートは福神漬けで再現されています。憧れの巨大建造物・ダムがこんなにリアルなカレーになっちゃった! 決壊させるのがもったいない、でも食べてみたーい!


画像 アップでもダム


画像 まさかの放流可能だったわ。ダムカレーでお目にかかれるとは……!

画像提供:おでこし(金谷)Berryz行くべ!(@38beem)さん

ちぷたそ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響