ニュース
» 2015年04月06日 14時40分 公開

「あまちゃん」再放送スタート 実況や感想ツイートがじぇじぇじぇな白熱ぶり

「オープニングで涙腺ゆるむ」「アキのかっけー出ました」など懐かしむ声が続出(‘jjj’)

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 2015年4月6日からNHK BSプレミアムで、2013年上半期に放送されたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の再放送がスタート。6日の午前7時15分〜30分に第1話が放送されるやTwitterに実況や感想コメントが次々と投稿され、「#あまちゃん」のキーワードがトレンド入りする盛り上がりを見せました。最終回から約1年半……相変わらずの高い人気ぶりがうかがえます。

画像 あの「あまちゃん」が今度はNHK BSプレミアムで毎朝放映ー!(公式サイトより)

画像画像 Twitterでトレンド入り(左)、Yahoo!リアルタイム検索でもツイート数が急上昇(右)

 「あまちゃん」は岩手県の三陸海岸沿いにある架空の町・北三陸市を舞台に、女子高生の天野アキが海女や地元アイドルとして奮闘・成長していく姿を描いた物語。宮藤官九郎さんが手がけた斬新かつユーモアあふれる脚本で人気を博し、放送終了後は「あまちゃん」のない朝に喪失感を覚えた「あまロス症候群」を訴える人がネット上に続出しました。セリフでたびたび登場した三陸地方の方言「じぇじぇじぇ」は2013年の流行語大賞に選出。能年玲奈さん、橋本愛さん、有村架純さん、福士蒼汰さんといった今や売れっ子の若手俳優陣も「あまちゃん」出演を機にブレイクを果たします。

 再放送第1回、大友良英さん作曲のオープニングテーマが流れるや「もうだめだオープニングで涙腺ゆるむ」「毎朝この音楽から一日が始まっていた頃を思い出す」とTwitterでは放送当時の楽しみを思い返す声が。天野アキ(能年玲奈)や春子(小泉今日子)、夏(宮本信子)といったメインの登場人物や、郷土料理「まめぶ」や「じぇじぇじぇ」などのブームとなった名物・名言が初登場するたび、「○○キター!」「アキのかっけー出ました」と実況が盛り上がっていました。

 終了後は「おら、やっぱ、あまちゃん好きだ」「半年間生きる希望がわいたw」と番組のおもしろさを再確認する人々が続出。「水口回初回は歓声を上げてしまいそうな予感」と待ち受ける人気役の登場に期待の声も上がっており、「あまちゃん」実況はこれから半年間、再放送といえどもTwitterでよく目にすることとなりそうです。

 再放送は毎週月〜土曜の午前7時15〜30分、全156話を1話ずつ。毎週土曜午後6時〜7時30分は1週間分をまとめて放送します。

 ちなみに三陸鉄道では4月4・5日に、東日本大震災で不通になっていた全線の運行再開1周年記念イベントを開催。2日間だけ久慈駅の駅名を「北三陸駅」に変更したり、「しおさいのメモリーズ号」を運行したりと、「あまちゃん」にちなんだ企画を展開していました。同鉄道沿いには「あまちゃん」ロケ地がいっぱい……放送当時と違って全線を電車が走れるようになった今、再放送とともに聖地巡礼を楽しむのもいいかもしれません。半年後の第二次あまロスが早くも怖いぞ。


黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」