ニュース
» 2015年04月07日 10時58分 公開

年収1500万円以上の富裕層向けフリーペーパー 「T JAPAN」創刊 選ばれし家庭のみに配布されるもよう

ブルジョア以外お断り。

[ねとらぼ]

 金持ちの、金持ちによる、金持ちのためのフリーペーパー。そんな富裕層だけに向けた「T JAPAN」が、3月25日に創刊された。


画像

 この「T JAPAN」は、朝日新聞社+集英社×米国ニューヨーク・タイムズ社というタッグにより実現。全米で高い影響力を誇る最先端モード&ライフスタイル誌「The New York Times Style Magazine」の日本版として創刊した。編集長には、集英社の雑誌「SPUR」の前編集長・内田秀美氏が抜擢された。

 創刊号では、音楽家のビョークと「コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)」のデザイナー・川久保玲を特集。1970年代から「コム デ ギャルソン」に関わってきた、ユナイテッドアローズ・栗野宏文の視点で川久保玲のクリエーションを読み解くなど興味深い内容に。その他、ファッション、美容、アート、食、旅、インタビューなど、厳選された質の高いコンテンツになるとのこと。

 気になる配布先だが、首都圏在住の年収1500万円以上の富裕層や、中部・関西在住の開業医などを中心に、年4回、宅配・郵送形式で届けられるという。その内訳は、16万部を東京の青山・麻布・白金・成城周辺に住む朝日新聞読者、2万部を関東・中部・関西の開業医に配布するという。そして残り2万部は、集英社のファッション通販サイト「FLAG SHOP」の最優良顧客へ。庶民が読みたければこの2万部の枠を狙うしかないが、創刊号はWebで公開されている


(浅井由起子/LOCOMO&COMO)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン