ニュース
» 2015年04月09日 21時50分 公開

カラオケ「パセラ」の名物「オーダーメイドハニトー」がルール変更で「キャラものNG」? パセラに聞いてみた

オフ会ピンチ!?

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 カラオケ「パセラ」の人気サービス、「オーダーメイドハニトー」のルールが変更になったのではないかと、Twitterで話題になっています。

ALT さまざまなオーダーメイドハニトー

 オーダーメイドハニトーは、パセラの人気メニュー「ハニトー」(ハニートースト)をオリジナルデザインで作ってもらえるもの。これを利用して、アニメや漫画関係を「キャラハニトー」を注文し、オフ会をする人もたくさんいました。今回、そのオーダーメイドハニトーに関して、「著作権の関係で、公式画像の印刷がNGに。二次創作のキャラもの自体もアウトになったらしい」という趣旨のツイートが投稿され、ハニトーファンが動揺していました。

ALT パセラの各店には専属のパティシエが。オーダーメイドハニトーもパティシエの手作りです

 公式の案内を確認してみたところ、細かい記載はなし。ということで、パセラの秋葉原店に問い合わせてみました。

 担当者によると、確かに現在、パセラ全店で「公式の画像やイラスト、アーティストの写真」の取り扱いは中止になったのだそう。以前から店舗によってはトラブル防止のために取り扱いをやめており、順次に全店で取り扱いがなくなりました。これまではチョコプレートにそれらを印刷できましたが、これからはどの店舗でもできません。また、公式の画像そのものでなくても、模写に近いものもNGです。

 ただし、キャラもの・二次創作もの全般がNGになったわけではありません。絵柄やポーズなどが公式のものとは明らかに違い、ハニトーの注文者が描いたとはっきりわかるもの、いわゆる「二次著作物」であれば、今までのように注文が可能なのだそう。また、注文者が描いたもの以外のイラストでも、著作者の許可をとっていれば使うことができます。

 細かな基準は、ハニトーを作る各店舗によって少しずつ異なります。もし既存のアニメや漫画のキャラクターや、ジャニーズやアイドルなどをメインにしたハニトーを注文したい場合、各店舗の担当者に相談をするようにしてください……とのことでした。オリジナリティのあるハニトーライフを楽しんでくださいね!

青柳美帆子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む