ニュース
» 2015年04月15日 19時05分 公開

セガの3D復刻プロジェクト MDの名作「ベア・ナックルII」「ガンスターヒーローズ」「ソニック2」が配信決定

この3タイトルが3DS立体視で遊べるなんて楽しみ……!

[ねとらぼ]

 セガは名作タイトルをニンテンドー3DS向けに復刻する「セガ3D復刻プロジェクト」として、新たに「3D ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌(レクイエム)」「3D ガンスターヒーローズ」「3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」の3タイトルを順次配信する。

画像 「3D ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」

画像画像 あの格闘アクションの最高傑作が3D立体視で遊べる!

 「ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」は1993年にメガドライブソフトとして発売され、「格闘アクションの最高傑作」と称されるほど人気を呼んだベルトスクロールアクションゲーム。アクセル、ブレイズ、サミー、マックス4人の男女が復活した悪のシンジケートへ戦いを挑む。

 3DS版は3DS立体視化しただけでなく、ゲームシステムやグラフィックを大幅にパワーアップしながら、古代祐三さんによる音楽、対戦モードなどをそのまま忠実再現した。1人用でもすべてのキャラクターを順番に使用して楽しめる「カルテット」モードなど、オリジナル版には無かったさまざまな新システムも追加。ローカルプレイによる2人同時プレイも可能となっている(それぞれの本体にソフトが必要)。4月28日に「ニンテンドーeショップ」で配信予定。価格は800円(税抜)。

画像 「3D ガンスターヒーローズ」

画像

 「ガンスターヒーローズ」も1993年にメガドライブソフトとして発売。職人集団トレジャーの衝撃的なデビュー作として世界的にヒットした。3DS版ではさまざまな攻撃をする多数のボスや、巨大戦艦上での戦いなど全てが3D立体視で楽しめる予定。

画像 「3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」

画像 メガドライブにして迫力あった3D画面のスペシャルステージが、3DSだとどうなる……!?

 「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」は1992年に発売した、アクションゲーム「ソニックシリーズ」のメガドライブ第2作目。3DS版ではギミックやステージを大幅に追加。前作で印象的だった3D画面をソニックとテイルスが走り抜けるスペシャルステージが3D立体視でよりリアルになるなど、内容がいろいろパワーアップするという。

 「3D ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」以外の2タイトルについては、発売日・価格ともに未定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?
  2. /nl/articles/1705/18/news140.jpg 「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
  3. /nl/articles/1911/28/news078.jpg 「10代には見えない」「オーラが違います!」 アンミカ、約30年前の“バブリーショット”が圧倒的な大人っぽさ
  4. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  5. /nl/articles/2105/08/news004.jpg 猫がお風呂で熱心に湯もみをするワケは…… お湯をペロッとする姿に「楽しそう」「かわいすぎる」の声
  6. /nl/articles/2105/07/news106.jpg ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
  7. /nl/articles/2105/08/news007.jpg 「好きです」「彼女に立候補します」アピールし続けて2年 押しが強い女の子がかわいい漫画にキュンとなる
  8. /nl/articles/2105/07/news093.jpg 千原ジュニア、所ジョージの贈り物に感激「こんな素敵な歳の貰い方したい」 粋な心遣いに「全てがカッコいい」と称賛の声も
  9. /nl/articles/2105/03/news021.jpg 賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
  10. /nl/articles/2011/13/news037.jpg 【漫画】「アレクサ!! ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外