ニュース
» 2015年04月16日 15時53分 公開

画像パクツイを通常の百倍の速度で通報できる拡張プログラム「無断転載スレイヤー」、Chromeで無料公開

漫画「パクツイBOTスレイヤー」作者のナカシマ723さんが作成。

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 Twitter上の画像を著作者に無断で転載する「画像パクツイ」。「おもしろ画像を紹介」といった名目で、画像パクツイばかりをツイートするいわゆる「画像パクツイbot」と言われるものも数多く存在します。

 これらを効率よく検索・通報できるChromeブラウザの拡張プログラム「無断転載スレイヤー」が無料で公開されました。作成者はナカシマ723(@nakashima723)さん。ナカシマ723さんは、画像パクツイへの対処法を漫画にした「パクツイBOTスレイヤー」の作者です。

 現状、画像パクツイbotへの対処法は、著作権者がTwitterに通報し、Twitterが画像パクツイbotのアカウントを停止処分することが中心。ですが、その通報方法は「1件1件通報しなければならない」など、若干煩雑になっています。

 「無断転載スレイヤー」は、その通報を効率よく行うことができる入力補助プログラムです。画像パクツイと、個人情報と著作権者であることの証明(元画像のURL)をフォーム上に入力し、まとめてTwitterに報告することができます。通報の仕様として、個人情報は画像パクツイbot側に通知されてしまいます。

ALT 「無断転載スレイヤー」操作画面(ChromeアプリDLページより)
ALT たくさんの画像パクツイに一度に対応可能(ChromeアプリDLページより)

 ちなみに通報ができるのは、パクツイされた画像の著作者か、著作者の正式な代理人のみ。また画像パクツイのみで、文章のみのパクツイやなりすましに関しては通報できません。悪用の危険性については、ナカシマ723さんは「『ひとつの画像がたくさんのアカウントにパクられてる場合』に通報の手間を省くツールであり、特定のアカウントを狙って攻撃したりとかはできませんのでごあんしんください」と付け加えています。

青柳美帆子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる