ニュース
» 2015年04月20日 17時00分 公開

宇宙で働くパパに届け 12歳の少女から父親へのメッセージを送るプロジェクトが壮大

「世界最大のタイヤ跡」としてギネスに認定。

[高城歩,ねとらぼ]

 米テキサス州ヒューストン在住の少女が国際宇宙ステーション(ISS)で働く父親に宛てたメッセージを送り届けるプロジェクトが壮大でステキです。

Hyundai : A Message to Space

 ISSに長期滞在中の宇宙飛行士の父親へ特別なメッセージを送り届けたいという12歳のステファニーさんの願いを叶えたのが、韓国をはじめヨーロッパやアメリカのエキスパートが集った現代自動車チーム。11台のジェネシスクーペを使い、ネバダ州の乾燥湖の上に巨大なメッセージを描くという壮大なプロジェクトを行いました。


画像 パパに会えず寂しい思いをしているというステファニーちゃん

画像 11台の車がメッセージを描きます

 ステファニーちゃんの手書きのメッセージ「Steph loves you(パパ大好きだよ)」を正確に再現すべく、コンピュータの指示通りに連帯して走る車11台の映像は圧巻です。S字のカーブやアポストロフィーが描かれていく様子は疾走感がありつつ、エレガント。かくしてニューヨークのセントラルパークと同規模の巨大メッセージが完成したのでした。


画像 果たしてパパに届くのか

画像 届いた……!

 そして、宇宙に滞在しているパパのカメラにはステファニーちゃんからのメッセージがきちんとおさめられています。地上から宇宙へ、少女の愛が届いたようです。

 「宇宙ですごい景色をたくさん見ていると思うけれど、私からのメッセージが一番特別なものだったらいいな」とステファニーちゃん。今回のプロジェクトは「世界で最も大きなタイヤの軌跡で描いたイメージ」としてギネス世界記録にも認定されました。

メイキング映像はこちら

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」