ニュース
» 2015年04月20日 23時42分 公開

セイコマは道民のジャスティス セイコーマートが「好きなコンビニランキング」1位に輝きネット民困惑

TV番組がきっかけで一躍話題に。

[あまにょん,ねとらぼ]

 セイコーマートとは、北海道を地盤とするコンビニエンスストアチェーンです。全国的にはほとんど知られていないコンビニなのですが、突如Twitterのトレンドにあがったため、「セイコマなんでトレンド入り?」「セイコーマートってなんだよ知らねーよ」などとネット民がざわつきました。


画像 Twitterのトレンドに!

画像 リアルタイム検索では一時2000件を越える

 きっかけは、TBS系列で放送された「世にも不思議なランキング なんで?なんで?なんで?」の2時間スペシャルで、セイコーマートが「好きなコンビニエンスストアランキング」の1位として紹介されたこと(おそらく顧客満足度第1位という意味)。略称は「セコマ」か「セイコマ」。北海道では店舗数1062と、コンビニの雄と言われるセブンイレブンの店舗数(925店舗)よりも多く、圧倒的な知名度を誇っています。しかし、北海道以外では茨城と埼玉に店舗を展開する程度のため、北海道と他県民との知名度に大きな差があります。

 実はこのセイコーマート、1号店オープンが1971年と、コンビニエンスストアとしては最古参。地場の酒販店が転業して店を出すことが多かったため、ほぼ全店舗で酒類販売が可能となっています。そのため、ワインやチューハイの種類がかなり充実していて、格安でおいしいお酒が買えます。それ以外にも、プライベートブランド(PB)商品がかなり充実していて大手流通系チェーンのPB商品より安い、惣菜なども安くておいしいなど、コンビニとは思えないような充実ぶり。





 というのも、セイコーマートは、生産・仕入れから製造、物流、小売までを自社企業グループで行っているためにこのようなことができるのだとか。そういう意味では、非常に珍しいコンビニエンスストアチェーンといえます。

 また、へき地にも積極的に出店しているのも特徴です。結構びっくりするようなところにセイコーマートがある! と言われたり。




 ちなみに、都心にいちばん近いとされているセイコーマートは埼玉県川口市にありますが、なんと4月28日に閉店するそうです……。ショック……(筆者はかつてこの店舗の近くに住んでました)。



あまにょん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン