ニュース
» 2015年04月24日 12時53分 公開

「MOTHER」シリーズメドレーも! ゲーム戦闘曲メインのオーケストラ公演「伝説の戦闘組曲」

公募したオジリナルのレベルアップ音を交響曲にするキャンペーンも!

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 「MOTHER」シリーズなど、名作ゲームの戦闘音楽を中心としたオーケストラ公演「JAGMO - 伝説の戦闘組曲 -」が東京都、文京シビックホールで開催されます。7月11日に2回、12日に1回の計3回。料金は座席によって異なり、5500〜8900円です。


画像 ゲームの戦闘音楽を、オーケストラで楽しめる!

 演奏するのは、カヤックが運営するゲーム音楽交響楽団JAGMO。高い音楽性を追求し、ゲーム音楽を音楽史に残すことを目指しているプロオーケストラ団体です。公演ごとにプログラムは異なりますが、ゲーム戦闘音楽がメイン。毎回、「フォーサイドのテーマ(摩天楼に抱かれて)」「We miss you〜愛のテーマ〜」など、「MOTHER」シリーズのメドレーが演奏されます。曲目の詳細は、随時、公式サイトに掲載されます。


画像 「MOTHER」シリーズのメドレーには戦闘曲だけでなく、フィールド音楽なども


画像画像 2月に行われた公演の模様

 今回の公演と連動して、公式サイト上の専用フォームから、自分の考えたレベルアップ音をオノマトペ(擬声語)でツイートするTwitterキャンペーンを行っています。「伝説のレベルアップ賞」に選ばれると、そのレベルアップ音をもとにした交響曲が作曲され、公演内で演奏されます。

 すでにTwitter上には、「ダダダダダ、パリーン!テュイーンテュイーンテュイーン!」「ぽなぽなぽなぽな、ぽみょろり〜ん」など、オリジナリティ溢れる作品が現れています。こんなに短いフレーズから、本当に音楽が作れるのか気になるところですが、 JAGMO広報部(@jagjagmo)は、どんなレベルアップ音でも交響曲にしてみせる、とかなり強気。完成作品を聞いてみたいですねえ。

 また、レベルアップ音をつぶやいた人の中から1人に、ペアで室内楽演奏会に招待する「伝説のプライベートコンサート賞」も贈られます。2つの賞ともに、投稿受け付けは5月21日まで。


画像 プライベートコンサート、いいなー!

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10