ニュース
» 2015年04月24日 13時30分 公開

演出面がグレードアップした「エプソンアクアパーク品川」7月10日にオープン イルカにワクワク、クラゲに癒やされる

今年1月5日から休館していた「エプソン 品川アクアスタジアム」がリニューアル。

[ねとらぼ]
エプソンアクアパーク品川

 横浜八景島が運営する「エプソン 品川アクアスタジアム」がリニューアルし、「エプソンアクアパーク品川」として7月10日にオープンする。

 生物やアトラクションを音と光と映像による演出と融合させた癒やしと驚きを提供する「グランドフロア(1階)」と、ジャングルゾーンや水槽エリアなどの拡充や生物が身近に感じられるふれあい広場が新設される「アッパーフロア(2階)」をつないだ全11のゾーンで構成される。ただ見るだけでなく、タッチパネルを活用したインタラクティブな演出も用意される。

エプソンアクアパーク品川

 品川プリンスホテル内に位置することから、ホテル利用者の動員が見込まれており、レストランやホテル内施設との相互割引やセットプランを用意。貸し切りや婚礼などのニーズに応える。

エプソンアクアパーク品川 ブラックライトに照らされて、発光サンゴが放つ神秘的な光で幻想的な雰囲気を創出した「コーラルカフェバー」。サンゴ展示の横に並ぶバーカウンターで、昼はカフェ、夜はホトルタイプのアルコールをメインとしたドリンクやハンディータイプのスナックなどを提供する

エプソンアクアパーク品川 「ジェリーフィッシュランブル」では、幅約9メートル×奥行約35メートルの空間に7個の円柱水槽と楕円型のシンボリック水槽にクラゲを展示。癒やしを提供する

エプソンアクアパーク品川 上部が天窓になっている時間によって雰囲気が異なる長さ約20メートルのトンネル水槽「ワンダーチューブ」には正解で唯一展示されるドワーフソーフィッシュをはじめナンヨウマンタなど約24種類のエイを展示する

エプソンアクアパーク品川 淡水魚・爬虫類・両生類をメインとし、旧アシカプールが世界のジャングルゾーンへと生まれ変わった。カピバラのもぐもぐタイムも

エプソンアクアパーク品川 屋上にはアシカやオットセイ、ペンギンが登場する新設のオープンエリア「フレンドリースクエア」が

エプソンアクアパーク品川 イルカのパフォーマンスがさらにパワーアップ。360度楽しめる円形プールに水の幕に模様などを刻むウォーターカーテンや照明を新設して演出設備を強化。昼と夜で異なる2種類のショーが行われる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」