ニュース
» 2015年04月24日 18時41分 公開

「パックマン」「ゼビウス」「ワギャンランド」など17タイトルがクリエイター奨励プログラムに対応 実況動画などの投稿が可能に

キャラクター、音楽、ストーリー、設定などを使った二次創作動画を投稿可能。

[ねとらぼ]

 バンダイナムコエンターテインメントは、バンダイ・ナムコ統合10周年の記念企画「カタログIPオープン化プロジェクト」として、「パックマン」「ゼビウス」など17タイトルのカタログIPを日本のクリエイターに開放。同時にニコニコ動画の「クリエイター奨励プログラム」に対応し、二次創作動画の投稿が可能になります。

画像 パックマンを使った二次創作動画も投稿可能に

 「クリエイター奨励プログラム」は、niconicoの投稿作品の人気度に応じて奨励金を受け取ることができるプログラム。今回の対応により、この17タイトルのゲーム実況動画や、キャラクター、音楽、ストーリー、設定などを使った「歌ってみた」「踊ってみた」「演奏してみた」などの二次創作動画が投稿可能に。許諾された作品はクリエイター奨励プログラムの奨励金支払い対象になります。ただし開放されたカタログIPは、タイトルによって「業務用」「家庭用」が違うので、ゲーム実況動画を投稿する際には注意が必要。

画像 全17タイトルのカタログIPをオープン化

 5月下旬より対応開始の予定。全17タイトルのうち、対象タイトルが業務用となるのは「ギャラガ」「ギャラクシアン」「源平討魔伝」「スカイキッド」「ゼビウス」「ディグダグ」「ドラゴンバスター」「ドルアーガの塔」「パックマン」「マッピー」「妖怪道中記」「ワンダーモモ」、家庭用は「スターラスター」「バトルシティー」「バベルの塔」「ワギャンランド」「ワルキューレの冒険 時の鍵伝説」となっています。

(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」