ニュース
» 2015年04月27日 14時33分 公開

住職も認めた特別展「鳥獣戯画」の漫画Tシャツがかわいい! 開催前に潜入してみた

オリジナルグッズの充実ぶりに驚き。

[林健太,ねとらぼ]

 4月28日から6月7日まで、東京国立博物館にて特別展「鳥獣戯画 ―京都・高山寺の至宝―」が開催。甲・乙・丙・丁と呼ばれる全4巻、元は鳥獣戯画の一部であったと思われる「断簡」(掛け軸)がたっぷりと展示されます。開催前日に行われた報道内覧会では、正面ホールが埋まるほど大盛況。もちろん鳥獣戯画も注目されていましたが、オリジナルグッズ売り場にも熱い視線が送られていました。

 なかでも、注目されていたアイテムがTシャツです。価格は2500円(税込)。

特別展鳥獣戯画 鳥獣戯画Tシャツはバリエーションも豊富

 売り場スタッフによると、先行販売会で最も売れたアイテムが、黒に白い兎が前から背中までプリントされたTシャツ。たしかにクールです。そして、高山寺の住職が気に入っているというアイテムが、漫画のようにコマ割り、吹き出しがあるTシャツとのこと。鳥獣戯画甲巻の名場面でもある兎が猿を追いかけ回す様子がコミカルに描かれています。カワイイ! この吹き出し部分にどんな言葉をイメージしますか?

特別展鳥獣戯画 住職お気に入りのコミカルなTシャツ
特別展鳥獣戯画 さっそく着てみました
特別展鳥獣戯画 売れ筋のTシャツ。クール

 ほかにも鳥獣戯画の雰囲気を活かした個性的なオリジナルグッズは多数そろっていました。売り場でも動物たちのイラストが「こっちこっち!」「ここでしか買えないよ!」「お見逃しなく!」と煽っています。これは買うしかないですよね。

特別展鳥獣戯画 豊富なオリジナルグッズ。ほかにも多数あります
特別展鳥獣戯画 買いたくなる
特別展鳥獣戯画 いろいろな所に鳥獣戯画のイラストが
特別展鳥獣戯画 iPhoneケース。価格は2500円(税込)
特別展鳥獣戯画 トランプ。価格は1500円(税込)

 国宝と聞くと、つい身構えてしまうものですが、こういったポップなアイテムがあると、急に親しみやすさがわきますね。ちなみに、会場内の展示も工夫されており、全く予備知識がなくても楽しめる内容となっていました。絵巻の上部にある拡大コピーとその横にあるキャプション、音声ガイドとともに、子どもでも楽しめそうです。

特別展鳥獣戯画 鳥獣戯画エリア
特別展鳥獣戯画 絵巻と上部に拡大コピー
特別展鳥獣戯画 見やすい!キャプションのセンスも光る
特別展鳥獣戯画 貴重な断簡

 特別展「鳥獣戯画」の会期は6月7日まで。5月19日からの後期では展示内容が異なります。描かれた動物たちが何をしているのか、どんなセリフなのか、コミックTシャツを着ながら鑑賞してみてはいかがでしょうか。

特別展鳥獣戯画 国宝鳥獣人物戯画甲巻(部分)
特別展鳥獣戯画 国宝鳥獣人物戯画乙巻(部分)
特別展鳥獣戯画 国宝鳥獣人物戯画丙巻(部分)
特別展鳥獣戯画 国宝鳥獣人物戯画丁巻(部分)

 鳥獣戯画作品写真はすべて京都・高山寺所蔵。前期展示作品。

「鳥獣戯画 ―京都・高山寺の至宝―」

http://www.chojugiga2015.jp/

会場:東京国立博物館

会期:前期:4月28日〜5月17日 後期:5月19日〜6月7日

開館時間:午前9時30分〜午後5時

閉館時間:金曜日は午後8時、土・日曜、祝・休日は午後6時閉館(入館は閉館の30分前まで)

休館日:月曜日(ただし5月4日は開館)、5月7日(木)


林健太

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10