イケメンプロレスラーが床ドンしてくれると聞いてリングに上がったら男色ディーノが出てきた件ニコニコ超会議2015

床ドンというか唇やら乳首やら新世界でした。

» 2015年04月27日 16時44分 公開

 床に寝ている状態で男性から覆いかぶさられるようにドン! と手を突かれる「床ドン」。これをイケメンプロレスラーにやってもらえるコーナー「床ドン・汗まみれハグ撮影会」が、4月25・26日開催「ニコニコ超会議2015」の「超プロレスリング supported by au」ブースで行われました。

画像 ゲイレスラー・男色ディーノさんに床ドンされる筆者

 「男がされても照れちゃうのかな」と前々から壁ドンが気になっていた男性の筆者。屈強なレスラーからリング上で床ドンされるなんていろんな意味でドキドキできそうだと参加してみたところ――相手は、敵や男性客にディープキスするなどゲイキャラで人気の男色ディーノさんでした。はへ? ドンじゃ済まない?

画像 床ドンを行う「超プロレスリング」

 撮影会はDDTプロレスの4人、竹下幸之助さん、宮武俊さん、大石真翔さん、男色ディーノさんからランダムでハグ&床ドンしてもらえるもの。その模様も手持ちのカメラで撮ってもらえます。開始1時間前の抽選には、限定30人の参加枠をめぐって約70人が駆けつけていました。

 リングに1人ずつ呼び込まれる当選者たち。事前に引いていたくじがA〜Dどれだったかを読み上げ、担当のイケメンレスラーに愛してもらいます。

画像 ハグされて照れまくる当選者たち

 まずは熱気漂う肉体からのハグ。当たった人の9割は女性で、みんな硬直するか爆笑するかの反応を見せます。互いに腕をがっちり組み合うロックアップ式からギュッといくなど、抱きしめ方もプロレス技を織り交ぜ多彩。ディーノさんに至っては女性が相手だと、チョークスリーパーやチキンウィングフェースロックをかけてハグの概念を拡張していました。ファンのみなさんもプロレス要素が盛り込まれるほどうれしそう。

画像 もはやハグではなく技をかけているディーノさん。ファンも狂喜

 寝かせてもらって床ドンです。四つんばいで覆いかぶさられ、イケメンレスラーの顔は20〜30センチと目と鼻の先。隆々とした腕で顔すれすれにドン! とリングが叩かると、ほとんどの女性は両手で顔を覆いながら笑い声を上げるか、顔を背けて恥ずかしがります。

画像 念願の、床ドーーン!

画像 顔を真っ赤にしてうれし泣きする女性も

 回を重ねるごとに床ドンもプロレスらしいものへ。直立から倒れこむように覆いかぶさり、その勢いを床へ激しくぶつけるパターンも。ある女性はディーノさんに両膝で顔面をまたがれながら、パンツの布をひらひら鼻に当てられ「最高ですぅぅぅ」と絶叫していました。ぼくらの知る床ドンはもう存在しません。

画像 ディーノさんのパンツの覆い布を顔面に受け、ご満悦のファン。実況「もはや男色ナイトメアです」

 一番周囲から歓声が起こったのが、下っ腹の出たメガネのおじさまが「D」を宣言したとき。男色ディーノさんがハグの瞬間ためらいなくディープキスをします。沸き上がる黄色い声。そのままおじさまを床に寝かせ、両腕を押さえつけながら再び口づけ。お昼の3時過ぎ、リングに描かれたauのロゴ上での出来事でした。これでいいのかau。

画像画像 ハグというか床ドンというかハードゲイでした

 いよいよぼくの番が回ってきました。リングに上がるのはおろかプロレスそのものが初めて。ロープをくぐって観客の視線を浴びると一気に体が固く熱くなります。さて相手は……と思っていたら、司会者が「順番も最後で男性なんで、Dで決まりですね。さぁお願いします!」とあれよあれよと男色ディーノさんに決定。そうでした、ここはプロレスの領域でした。

画像 お手柔らかにお願いします

画像 ハグなのになぜか髪がかき分けられます

 ディーノさんはまず優しい手つきで前髪をかき分けてくれます。プロレスらしい格好をと思ってぼくが着ていたタンクトップを、なぜか肩から片方ずらします。こちらが苦笑してきゅっと結んでいる唇に、フレンチ・キス。2回、3回、4回。分厚くてめっちゃ柔らかい。気づいたらむき出しの左乳首が親指でグリグリされ、公開処刑状態になっていました。

画像画像 タンクトップを、横へずるり

画像 来る、来る……

画像 男色ベーゼ(簡易版)

 ゆっくり寝かされます。待ち構えていると、上から勢い良く倒れこんできての床ドーーン!! 背中側が激しく揺れるわ、ディーノさんもにらみつけてくわ、甘い時間からいきなりの恐ろしい展開に「ひゃはぁ」と声を漏らします。そこから一転して再び優しくなるディーノさん、鼻の先同士を何往復もこすりあわせてくれます。目が、つぶらで、大きいぃぃぃぃぃぃ!!

画像 床……

画像 ドーーーーンッッ!! これがほんとに怖い

画像 からの、お鼻すりすり。急に優しくしないでぇぇぇ

 今の気持ちを尋ねてくる司会者さん。ぼーっとした頭をなんとか働かせ「新世界です」と言おうとしたところ、「す」を言い終わる前にディーノさんに口を塞いでいただきました。あの少女マンガで何度も目にしてきたシチュエーションが、このような形で体感できるとは。

画像 「新世界でふぐっ」

 身を起こされ、肩を組んで記念撮影して終了。床ドンが男でもキュンと来るかどうかは、形式があまりにイレギュラーなため何にドキドキしているのかよくわかりませんでした。ただ、プロレスラーの鍛えられた肉体で叩きつけれるのは、身の危険を感じるレベルの迫力があること。そしてディーノさんの唇がふにっふになのは確かです。

 何より新世界だったのは、ディーノさんが最後にハグしながら耳元で「ありがとね」とささやいてくれたとき。リングではゲイキャラとしてのパフォーマンスに徹し、終わった後こうして一般人にねぎらいの言葉をかけてくれるところに、プロレスラーの美しいエンターテイメント精神を体感しました。男色の世界に目覚めたかどうかはまた別の機会に検証してみます。

画像 いっぱいサービスありがとうございました!


(文:黒木貴啓、撮影:林健太


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2407/17/news026.jpg 6年間外につながれっぱなしだったワンコ、保護準備をするため帰ろうとすると…… 思いが伝わるラストに涙が止まらない
  2. /nl/articles/2407/12/news101.jpg アジサイを挿し木から育て、4年後…… 息を飲む圧巻の花付きに「何回見ても素晴らしい」「こんな風に育ててみたい!」
  3. /nl/articles/2407/16/news052.jpg 「笑いむせた」 アイスを持ってオラオラしたら…… 「龍が如く3」の惨事に爆笑「麦茶飲みながら見るんじゃなかった」
  4. /nl/articles/2407/16/news153.jpg 山田裕貴、結婚後の近影が“別人級”に 「え? もはや誰っ??」「俳優のときとのギャップがすごいwwww」
  5. /nl/articles/2407/17/news159.jpg 「マジかw」「すごいことなってる」 お笑い芸人が米オーディション番組で日本人初快挙を遂げる
  6. /nl/articles/2407/17/news049.jpg 「やばい」「予想の3倍は多い」 10キロ離れた山小屋に物資を調達…… 「歩荷さん」の“とんでもない荷物量”に思わず二度見
  7. /nl/articles/2407/17/news018.jpg 「リンゴは間引かないとこうなる」衝撃ショットが319万表示 「ビックリしたー!!!」「別の果物みたい!」驚きの声あがる
  8. /nl/articles/2407/16/news097.jpg 「先生が間違ってる?」 マクドナルドが公開した“難問”にツッコミ殺到 「こりゃ答え困るやつーwww」「出題ミス」
  9. /nl/articles/2407/16/news011.jpg 【今日の計算】「4900÷70」を計算せよ
  10. /nl/articles/2407/16/news107.jpg 「みんなが勝手にいろいろ言って……」 神田正輝、初告白した激痩せ&重病説の“まさかすぎる真相”に視聴者びっくり「そんな事情だったんですね」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 17歳がバイト代を注ぎ込み、購入したカメラで鳥を撮影したら…… 美しい1枚に写り込んだまさかの光景に「ヤバい」
  2. 日本地図で「これまで“気温37度以上”を観測した都道府県」を赤く塗ったら…… 唯一の“意外な空白県”に「マジかよ」「転勤したい」
  3. お昼寝中の柴犬、すぐ近くに“招かれざる客”が現れ…… まさかの正体にワンコも驚き「初めて見たww」「世界よこれが日本の番犬だ」
  4. GU、SNSで話題の「バレルレッグジーンズ」全店発売を延期 「予想を大幅に上回る売れ行き」で
  5. 柴犬に18歳シニア犬との留守番を頼んだら…… 見守りカメラがとらえた行動に「優しい行動に涙が」「人間も見習わないと」
  6. 沸騰したアメに金平糖を入れると…… 京都の製菓店が作った“斬新スイーツ”の完成形に「すごい発想」「夢みたい…」
  7. 車の下から聞こえる“奇妙な騒ぎ”の正体は……? 6200万再生の驚きの光景に「私には絶対にできない」「尊敬します」【米】
  8. 「みんなが勝手にいろいろ言って……」 神田正輝、初告白した激痩せ&重病説の“まさかすぎる真相”に視聴者びっくり「そんな事情だったんですね」
  9. そうめんを作り置き冷凍弁当にしてみたら……おいしくてリピ確定! 100万再生の作り方に「夏休みの子どものお昼に最高」
  10. 丸山桂里奈、“元夫”との2ショットに「え!!」 成長した娘にも注目の声「もうこんなに大きくなって!!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. 日本人ならなぜかスラスラ読めてしまう字が“300万再生超え” 「輪ゴム」みたいなのに「カメラが引いたら一気に分かる」と感動の声
  3. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  4. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  5. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  6. かわいすぎる卓球女子の最新ショットが730万回表示の大反響 「だれや……この透明感あふれる卓球天使は」「AIじゃん」
  7. 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  8. 天皇皇后両陛下の英国訪問、カミラ王妃の“日本製バッグ”に注目 皇后陛下が贈ったもの
  9. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」