ニュース
» 2015年04月28日 19時23分 公開

小島秀夫監督による「サイレントヒル」新作が開発中止に KONAMI日本サイドからも「開発中止」と正式コメント

プレイアブルティーザー「P.T.」は4月29日で配信終了へ。

[ねとらぼ]

 小島秀夫監督×ギレルモ・デル・トロ監督という豪華タッグで話題となっていた、KONAMIの新作ホラーゲーム「SILENT HILLS」ですが、海外でのウワサどおり、やはり正式に開発中止となったことが分かりました。



 発端は4月26日にサンフランシスコで開かれた映画イベントでの一幕。イベントに登壇したギレルモ・デル・トロ監督は、記者から「SILENT HILLS」について質問され、「開発中止になった」と発言。主人公を演じる予定だった俳優のノーマン・リーダス氏も「楽しみにしていたのに超ガッカリだよ」とTwitterで反応し、波紋を広げていました。

 これに対し、日本のKONAMI広報は当初「弊社からアナウンスしたものではなく、コメントはいたしかねます」としていましたが、4月28日、あらためて問い合わせたところ「海外での報道には一部事実と異なる部分ありますが、ギレルモ・デル・トロ監督と俳優のノーマン・リーダスさんによる新作『SILENT HILLS』は開発中止になりました。『サイレントヒル』シリーズについては引き続き開発していきます」とコメント。開発中止になったことを正式に認めた形となります。


画像 P.T.」は4月29日で配信終了に。遊びたい人は今のうち!

 また「SILENT HILLS」のプレイアブルティーザーという位置づけだったPS4用ソフト「P.T.」についても、4月29日で配信が停止されることが決まっています。「P.T.」は当初オリジナルの短編ホラーという形で配信されていましたが、ゲームをクリアすると、小島秀夫監督、ギレルモ・デル・トロ監督、ノーマン・リーダス氏の名前とともに「SILENT HILLS」というタイトルが浮かび上がり、実は「SILENT HILLS」のプレイアブルティーザーだったことが明かされる――という仕組みになっていました。

 「P.T.」は短編ながら密度の高い謎解きと演出で、ユーザーからの評価も高かった1作。それだけに「SILENT HILLS」が開発中止になってしまったことを受け、ゲームファンの間では落胆が広がっています。開発中止の理由については不明。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む