ニュース
» 2015年05月03日 14時01分 公開

イギリス王室のキャサリン妃が第二子出産 ロイヤルベビー誕生に国内外で祝福ムード

プリンセス誕生おめでとうございます!

[高城歩,ねとらぼ]

 イギリス王室は2日、エリザベス女王の孫であるウィリアム王子の妻・キャサリン妃が第二子となる女の子を出産したことを発表。キャサリン妃は2日夕方(日本時間3日未明)にロンドンのセント・メアリー病院を退院し、生まれたばかりの女の子を抱えてお披露目を行いました。ロイヤルベビーの誕生にイギリス国内外は祝賀ムードに包まれています。


画像 イギリス王室公式Webサイトより

 プリンセス誕生に際して、イギリスの航空会社ブリティッシュ・エアウェイズを始め、多くの企業がTwitterにてお祝いのツイートを投稿。また、フリゲート艦「HMSランカスター」の甲板上では英海軍の兵士が「SISTER」と人文字を作ったほか、タワーブリッジやトラファルガー広場、巨大観覧車ロンドン・アイなどの名所がピンク色に染まりました。

画像 ブリティッシュ・エアウェイズが「無事到着」と粋なツイート






 イギリスのデーヴィッド・キャメロン首相も自身のTwitterアカウントにてプリンセス誕生への祝辞を述べています。著名人では「ハリー・ポッター」シリーズの原作者であるJ・K・ローリングもコメント。



 待ち望んでいた第二子出産に沸くイギリス国内。遠く離れた日本からもお祝いしましょう。ケンブリッジ公爵ウィリアム王子、ケンブリッジ公爵夫人キャサリン妃、新たなプリンセスの誕生おめでとうございます!

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.