ニュース
» 2015年05月07日 17時20分 公開

世界の謎と不思議で「かるた」取りってさすがになんだよ 月刊ムー公認の「オカルトかるた」誕生

どんどんオカルトに詳しくなりそう。

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 あの月刊ムー公認の「かるた」が登場しました。月刊ムーといえば、謎の飛行物体や未知の生命体など、古今東西のオカルトネタを取り上げる雑誌。そんな月刊ムー公認のかるたはもちろん「オカルト」をテーマにしたものです。世界の謎と不思議でかるた取り。……いったいどういうものなんだ!?

ALT 月刊ムー公認 オカルトかるた登場

 オカルトかるたは、通常のかるたと同じで、「取り札」「読み札」に分かれています。取り札のほうは月刊ムー秘蔵の写真・イラスト資料で、読み札のほうは「宇宙に進出したフリーメイソン」「ミッチェル・ヘッジスが発見した水晶髑髏(どくろ)」など、いかにも月刊ムー然とした文章が並びます。

ALT 取り札と読み札

 取り札はリバーシブル仕様になっていて、「通常取り札」と解説がついている「解説付き取り札」の2パターンで遊べます。かるたで遊んでいるうちにどんどんオカルトに詳しくなってしまいそう……。

ALT リバーシブル版でオカルト初心者も安心……か?

 また、「フリースタイル読み札」や「終末カード」による特殊な得点計算など、「上級オカルティストも油断できないエクストリームなオプションルールを収録した遊び方解説書」が付属しています。「読み札と取り札を『オカルトESPトレーニング』に用いれば、超自然能力開発にもお役立ていただける」との案内もあります。すごいなーかるただけじゃなくて超自然能力も開発できるんだなー(棒読み)。

 価格は2000円(税別)。ボードゲームを取り扱う店舗や、MHz SHOPなどのネット通販などで購入できます。現在は品薄状態ですが、公式Twitterによると6月には在庫が復活するとのことです。


青柳美帆子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」