ニュース
» 2015年05月08日 18時50分 UPDATE

みんな大好きだな! 名作ゲーム「MYST」ドラマ化と海外メディア報道→日本でもネットで盛り上がる

Twitterでは「登場人物ほとんどいないが、ドラマ化できるのか」という声も。いったい、どんな作品になるんだ……。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 パズルアドベンチャーゲーム「MYST」が、動画配信サービス「hulu」でドラマシリーズ化すると、アメリカのWebメディア「Deadline.com」が報じました

 「hulu」と、同ドラマシリーズの制作を行うと伝えられている「Legendary Television」はこの件についてコメントを出していませんが、日本ではTwitterトレンド入りするほどの話題になっています。


画像 アメリカでの報道記事


画像画像 突然のドラマ化報道に、盛り上がる「MYST」

 「MYST」は、本の中の世界に迷い込んだ主人公が、その世界を冒険するゲーム。幻想的で美しいビジュアルと難解な謎解きで世界中で大ヒットとなり、Mac版の第1作が1993年に登場して以降、Windowsやプレイステーションなどの移植版や続編が数多く作られています。

 この報道は「CNET」「Polygon」などの海外Webメディアでも取り上げられ、日本のTwitterでも「マジか」「登場人物ほとんどいないが、ドラマ化できるのか」と注目を集めています。

 「Deadline.com」によれば、映画「アメイジング・スパイダーマン」のプロデューサーのマット・トルマック氏、「ダイバージェント」の脚本を手掛けたエヴァン・ドーハティ氏が「MYST」のドラマシリーズのプロジェクトに関わっているとのこと。SFとファンタジーを組み合わせた作品で、舞台になっている「ミスト島」の起源を探究する内容になっているそうです。公開が楽しみですね!


マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.