ニュース
» 2015年05月11日 14時40分 UPDATE

わずか9ドルのコンピュータ「CHIP」 Kickstarterに登場→すぐに目標金額の10倍越える

安い、しかも小さいコンピューター。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 わずか9ドル(約1100円)で購入できるシングルボードコンピューター「CHIP」が、Kickstarterに登場。たった数日で1万2000人以上の出資者が現れて、60万ドルを越える資金を集めることに成功しています。

 Linuxを搭載しており、オープンソースのアプリケーション1000個以上が利用可能。Wi-Fi、Bluetoothに対応しており、インターネットや、ワイヤレスコントローラーを接続してゲームを楽しむことも。そして、シングルボードなのですごく小さい!


画像 やっすいなー!


画像 たった9ドルなのに、アプリの充実っぷりが半端ない


画像画像 仕事にもゲームにも使えます

 1GHzのプロセッサ、512Mバイトのメモリ、4Gバイトのストレージを搭載しています。ディスプレイへの外部出力はもちろん、Bluetoothを使ってキーボード、マウスなどと接続できます。無料オフィススイートアプリ「LibreOffice」を使えば、スプレッドシートやドキュメントの編集、保存をすることも可能なので、オフィスでも学生でも使えそう。


画像 アダプターを使えばいろいろなディスプレイに接続できます

 別売りの「CHIP」用ガジェット「PocketC.H.I.P.」には4.3インチのタッチスクリーン、キーボード、5時間使えるバッテリーが搭載されています。ここに「CHIP」を挿入すると、モバイルとして使うこともできます。便利!


画像 「PocketC.H.I.P.」を使えば、外出先でも「CHIP」が使えます

 出資は「CHIP」単体を受け取ることができる9ドルから受け付けており、49ドル出せば「PocketC.H.I.P.」もセットで受け取ることができます。出資の募集は6月7日まで行われ、「CHIP」単体は12月から出荷されます。HDMIやVGA対応のアダプターや、「PocketC.H.I.P.」など付属品を含む場合は2016年5月から出荷を開始する予定です。


マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.